北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

四肢まひの高山さんが講演「諦めない気持ちを」【室蘭】

講演活動を始めたきっかけなどを紹介した高山さん

 第25回室蘭市ボランティアの集い(室蘭市社会福祉協議会、室蘭市ボランティア連絡会主催)が24日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれた。2009年(平成21年)に交通事故で四肢まひになり、現在は講演活動を行っている高山功さんが招かれた。市内のボランティア団体の会員ら80人は、障害のある人の気持ちを理解し、今後の活動に生かそうとしていた。

 洞爺湖町在住の高山さんは46歳のときに蘭越町の道道で交通事故を起こし、頸椎(けいつい)を骨折。医師から「立つことも歩くこともできない」と宣告されたという。その後、洞爺湖町内の病院に転院し、リハビリに取り組んだ。

 「食事をしても、リハビリのために車いすに座っても、起立性低血圧症で気を失う日々だった」と当時を振り返った。障害を受け入れるのにも時間がかかったといい「頭では分かっているが諦めたくない気持ちがあった」と述べた。

 現在は洞爺湖町学校支援ボランティアに登録。「自分に何かできることはないかと考え、講演活動を始めた」などと語った。

関連記事

根室新聞

最後の西高祭「この思い出忘れない!」【根室】

 根室西高等学校(鈴木強児校長)は21日、第49回西高祭を開いた。多くの市民が来場し、展示物や模擬店、クラス発表などを楽しんだほか、後夜祭では生徒らがバーベキューや花火で思い出を心に刻んだ。  ...

根室新聞

観光音声ガイドサービス 3言語で提供開始【根室】

 市観光協会(小林茂会長)は、日本語、英語、中国語の3言語に対応した観光音声ガイドサービスの提供を開始した。手持ちのスマートフォンやタブレット端末で利用できるもので、近日中に端末を持たないで根室...

苫小牧民報

政府専用機2機、最後の共演 ブルーインパルス華麗に飛行-千歳基地航空祭

 航空自衛隊千歳基地は22日、千歳の空を彩る一大イベント「航空祭」を開いた。今年度で退役する現在の政府専用機、B747―400型機を初めて2機並べ、来場者から大人気。ブルーインパルスも2年ぶりに、...

日高報知新聞

新冠牧場職員ら寄付【新冠】

【新ひだか】静内御園の独立行政法人家畜改良センター新冠牧場(仲西孝敏場長)は19日、NPO法人新ひだかアイヌ協会(大川勝会長)に、静内真歌公園に建立する新しいシャクシャイン像の建設費用として職員有志...

日高報知新聞

地元食材のふるさと給食【新冠】

【新冠】新冠小(坂本直司校長、児童243人)で19日、給食費が無償化されてから初めて新冠産の食材や加工品を使った「ふるさと給食」が提供された。  町内の3小中学校は自校式給食。地元の食材による給食...