北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

市教育研究会部会が課題図書の読後感想を討論【室蘭】

本の感想を発表し合う児童たち

 室蘭市教育研究会学校図書部会(長野加奈恵部会長)などによる課題図書読後感想討論会が28日、東町の市中小企業センターで開かれ、学校の読書指導で推奨する課題図書を基に、8小学校の4~6年生15人の児童らが活発な意見交換を行った。

 討論に使用した図書は、街中心部のスタンプラリーに参加した子どもたちが冒険を通し成長する姿を描く「行ってきまぁす!」が題材。作者で児童文学作家・升井純子さんを招き、司会は長野部会長(八丁平小教諭)が務めた。

 児童らは、本のイントロダクション(導入部)の「新学期で楽しみにしていること」を自由に発表。「好きな本をたくさん読みたい」「児童会に入りたい」「子どもだけで映画を見に行きたい」などと語った。

 また、移動手段の地下鉄の切符購入やバス乗車時のトラブルといった泣き笑いを繰り返している様子が描かれていることや、印象に残ったエピソードなどを振り返っていた。

 中学生は11月10日午後2時から同センターで課題図書「いい人ランキング」(吉野万理子作)を題材に討論会を行う。

関連記事

十勝毎日新聞

来年10月に運賃値上げ JR北が経営改善策【札幌】

 JR北海道の路線見直し問題について議論するJRと国、道、道市長会、道町村会、JR貨物による6者協議が20日午前、道庁で開かれた。JR北海道の島田修社長は経営改善の取り組みの一環として、来年10...

十勝毎日新聞

健やかな成長願い 七五三【十勝】

 「七五三」のシーズンを迎え、十勝管内の神社には多くの家族連れが参拝に訪れている。  「七五三詣」は、数え年で男児は3、5歳、女児は3、7歳に神社にお参りし、健やかな成長を祈る儀式。今年は20...

十勝毎日新聞

イオン帯広店リニューアル検討 青柳新社長【帯広】

 イオン北海道(本社札幌)の青柳英樹社長(57)は19日、イオン帯広店(西4南20)について「今年度は無理だが、そう遠くない時期に店舗をリニューアルをしたい」との見解を示した。また、「次の10年...

函館新聞

旧相馬家住宅 国の重文に 笹浪家米蔵・文庫蔵を追加【函館 上ノ国】

【函館、上ノ国】国の文化審議会(佐藤信会長)は19日、重要文化財(重文)として、函館市元町33の旧相馬家住宅2棟(主屋、土蔵)を新規指定、上ノ国町上ノ国の重文「旧笹浪家住宅」に付属の米蔵...

函館新聞

カボチャランタンに花火 紅葉ライトアップも「大沼ハロウィンナイト」【七飯】

 【七飯】秋の大沼を楽しむイベント「第7回大沼ハロウィンナイト&紅葉ライトアップクルーズ」(ぐるり道南観光推進協議会主催)が19日、大沼公園広場で始まった。カボチャランタンや紅葉のライトア...