北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日刊留萌新聞

10年ぶり「くま獅子舞」 苫前町民文化祭

町民文化祭舞台発表会で10年ぶりに披露されたとままえ熊獅子舞

 苫前町文化協会(加藤隆雄会長)主催の町民文化祭舞台発表会が、29日午後1時半から町公民館で開かれ、10年ぶりに出場した町くま獅子保存会をはじめ各団体が練習の成果を披露し、約200人の観客を楽しませた。

 発表会には12団体から約140人が出演。大正琴苫前町同好会の「津軽海峡冬景色」の演奏を皮切りに、躍動感あふれるダンスやよさこいソーラン、ヒップホップダンス、民謡、書道パフォーマンス、コーラスなどが発表され、家族らで埋まった客席は各団体の発表を堪能し、大きな拍手を送った。

 とりを飾ったのは町無形文化財のとままえ熊獅子舞で、同保存会員やかつての少年団メンバーらが練習の成果を披露。演舞時間は本来の半分程度に短縮されたが、国内の獣害史上最大の惨劇とされる三毛別羆事件を題材にした舞いがステージ上で展開され、平成19年に当時の少年団のメンバーが舞って以来となる郷土芸能が、発表会を大いに盛り上げた。

関連記事

十勝毎日新聞

にぎわい招く光 リンクPRイベント【帯広】

 帯広市内中心部(西2南9)にスケートリンクを造成し、まちの活性化につなげる「TOKACHI ICE PARK プロジェクト」(同実行委主催)は16日、プレイベントを開催した。約300個の紙袋...

十勝毎日新聞

神社拭き清め ボーイスカウト【帯広】

 一年の感謝を込めて-。帯廣神社(大野清徳宮司)で17日、同神社を活動拠点の一つとするボーイスカウト帯広第7団(佐々木幸一団委員長、団員25人)の子どもたちが清掃奉仕に励んだ。  第7団は同...

十勝毎日新聞

清水君 道議会議長賞 読書感想文全道コンクール【音更】

 「第63回青少年読書感想文全道コンクール」(道学校図書館協会など主催)で、音更木野東小学校3年の清水陸叶(りくと)君(9)の「とらえられたイルカ」が最高賞に次ぐ道議会議長賞を受賞した。イルカを取...

函館新聞

クリファンで「ひろさきナイト」【函館】

 はこだてクリスマスファンタジーの会場で16日、恒例となった青森県弘前市のPRイベント「ひろさきナイト」が行われた。直径2メートルの巨大アップルパイの配布やご当地アイドル「りんご娘」らのステー...

函館新聞

初滑り楽しむ 函館市民スケート場オープン【函館】

 函館市民スケート場(金堀町10)が16日、今季の営業を開始した。オープンを待ちわびた子どもたちが大勢来場し、にぎわいを見せた。  前日夜から雪となった影響で、職員は朝から除雪作業に追われ...