北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

12月3日に津軽すこっぷ三味線世界大会 苫小牧の出場者、練習

練習に熱が入る会員とかんばやしさん(左)

 津軽すこっぷ三味線苫小牧(西村美代子会長)の会員5人と、苫小牧市の観光大使でシンガーソングライターのかんばやしまなぶさんが12月3日、青森県五所川原市で開かれる「第11回津軽すこっぷ三味線世界大会」(実行委員会主催)に出場する。同団体としては昨年に続き2回目の世界大会出場となり、本番に向けた練習に熱が入っている。

 和気あいあいとした雰囲気の中、曲が流れると、そのリズムに合わせて軽快にスコップを栓抜きでたたく。「カンカン」と、迫力ある音が店内に響き渡る。

 市内ときわ町のスナックサクセスでは、かんばやしさんと交流がある店主の鷹松弘子さんが「何か役に立ちたい」と店内を全体練習の場所として開放している。

 大会はエントリー(公募)制。団体の部で、細川たかしさんの「浪花節だよ人生は」を披露する。個人の部にも西村会長、同会員の有田勝彦さん、かんばやしさんが出場予定。今大会は日本人のみの参加で、全国から団体の部に11団体、個人の部には30人がエントリーしている。

 前大会では団体8位。西村会長は「団体、個人ともに昨年以上の成績を目指ししつ、演奏を楽しみたい」と意気込む。かんばやしさんは、今年2月のライブで同会と共演。会員たちの熱気あふれる演奏に感銘を受け、今回初めて一緒に出ることになり、「演奏を通して苫小牧のPRもできれば」と話す。

 津軽すこっぷ三味線苫小牧は2016年に発足。現在、会員は7人で、地域のイベントに参加するなど精力的に活動している。

 今大会には、市内から「苫小牧スコッパーズ」も出場する。

関連記事

函館新聞

小谷石を北海道三大秘境に 到達証明書発行へ【知内】

 【知内】町の観光関係者らが「海辺の秘境」小谷石地区を、「山の秘境」上川管内美深町松山湿原、「陸路の秘境」胆振管内豊浦町小幌駅と並ぶ「北海道三大秘境」の一つとしてPRしようと、両町との連携に乗...

函館新聞

桧山で暴風雪、函館も大荒れ 累積降雪過去3位に【函館】

 日本海の低気圧が急速に発達しながら北海道付近を通過した影響で、17日の道南は渡島西部や桧山で暴風雪となり、そのほかでも強い風雪に見舞われた。函館地方気象台によると18日にかけても吹雪となると...

苫小牧民報

道代表に豊澤瞳さん 今夏ミス・ユニバース全国大会へ

 2018ミス・ユニバース・ジャパン北海道大会(1月20日、札幌)で千歳市出身の私立大学職員、豊澤瞳さん(27)がグランプリに輝き、道代表に選ばれた。約1年半にわたり、美を究める努力を重ねた豊澤...

根室新聞

今年も東京・根室交流イベント「釣り」テーマに魅力発信【根室】

 根室市移住交流促進協議会(会長、長谷川俊輔根室市長)は、昨年に引き続き東京根室交流会を根室と東京の2会場で開く。「EASTERN vol2」と銘打ったイベントで、今年は「釣り」をテーマに根室会場は2月24、2...

日高報知新聞

「ひだか」が近くなる チカホで観光物産展

 4月21日の日高自動車道「日高厚賀IC(インターチェンジ)」の開通に向け、管内7町で構成する優駿日高道‼ オールひだか魅力発信協議会は16、17の両日、札幌駅前地下歩道空間(チカホ)で、「オールひだか...