北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

夜間の事故防止でサクラ形反射材配布【釧路】

サクラの形で桃色の夜行反射材をかばんに着ける市民

釧路署は16日、幣舞橋周辺で夜行反射材「サクラリフレクター」を高齢者や観光客に配布する啓発活動を行い、日没後の外出時の使用を呼び掛けた。今回配布した反射材は、北海道警察が主催した反射材デザインコンテストの優秀賞受賞作品。サクラをモチーフに、誰でも身に着けやすいデザインを採用した。釧根自動車協会の協賛を受け、冬の交通安全運動期間中に、400個の普及を目指す。この日は、観光客が多く集まり、写真撮影の際に車道へのはみ出しが多発している幣舞橋付近を中心に啓発活動を実施した。その場で、かばんなど持ち物に身に着けてもらい、夜間の歩行や横断の注意を呼び掛けた。

関連記事

十勝毎日新聞

にぎわい招く光 リンクPRイベント【帯広】

 帯広市内中心部(西2南9)にスケートリンクを造成し、まちの活性化につなげる「TOKACHI ICE PARK プロジェクト」(同実行委主催)は16日、プレイベントを開催した。約300個の紙袋...

十勝毎日新聞

神社拭き清め ボーイスカウト【帯広】

 一年の感謝を込めて-。帯廣神社(大野清徳宮司)で17日、同神社を活動拠点の一つとするボーイスカウト帯広第7団(佐々木幸一団委員長、団員25人)の子どもたちが清掃奉仕に励んだ。  第7団は同...

十勝毎日新聞

清水君 道議会議長賞 読書感想文全道コンクール【音更】

 「第63回青少年読書感想文全道コンクール」(道学校図書館協会など主催)で、音更木野東小学校3年の清水陸叶(りくと)君(9)の「とらえられたイルカ」が最高賞に次ぐ道議会議長賞を受賞した。イルカを取...

函館新聞

クリファンで「ひろさきナイト」【函館】

 はこだてクリスマスファンタジーの会場で16日、恒例となった青森県弘前市のPRイベント「ひろさきナイト」が行われた。直径2メートルの巨大アップルパイの配布やご当地アイドル「りんご娘」らのステー...

函館新聞

初滑り楽しむ 函館市民スケート場オープン【函館】

 函館市民スケート場(金堀町10)が16日、今季の営業を開始した。オープンを待ちわびた子どもたちが大勢来場し、にぎわいを見せた。  前日夜から雪となった影響で、職員は朝から除雪作業に追われ...