北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

道選抜チームに奥選手 台湾での国際大会出場

北海道選抜メンバーに選ばれた奥選手

 12月29日から来年1月2日まで台湾で開かれる中学硬式野球の「第15回日台国際野球大会」に出場する北海道選抜チームのメンバー20人に、日高リトルシニア(浦川聡監督、団員29人)から奥俊介選手(荻伏中2年)が選ばれた。

 奥選手は、クラスメイトが野球していたことがきっかけで荻伏小4年生で荻伏野球スポーツ少年団に入団。中学1年からは日高リトルシニアに入団して硬式野球に取り組んでいる。

 現在は身長164㌢、体重50㌔。副キャプテンで右投げ右打ちの捕手。打順は3番を務め、投手以外のポジションをこなすオールラウンドプレイヤーだ。

 日高リトルシニアからの選抜メンバー入りは4年連続7人目。奥選手は「台湾に行くことは不安だが、選抜のチームメイトと一緒に野球をできることが楽しみ」、選抜チームでは外野手として起用される見込みから「外野でも不安はない」と頼もしい。

 抱負は「相手のチームの良いプレーを見て、それを持ち帰り、チームに浸透させたい」と話している。

 現在はシーズンが終了して、浦河町堺町の旧浦河第一中体育館や町内荻伏の室内練習場で冬季練習に入っており、国際大会に向けて自身の課題である肩の強化、右方向に打つバッティング練習に取り組み、帰宅後にも素振りや走り込み、シャドーピッチングをしてチームと家での練習に計約5時間励んでいる。

 浦川監督は「どこのポジションもこなす。精神的に強くなったことがプレーにも表れ、考えながらプレーできるようになった。台湾では、いつも通りのびのびとプレーしてきてほしい」とエールを送っている。

 同球団では新入団員や体験練習も随時募集しており、希望者は浦川監督(☎090・2698・0487)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

ホッケーの絆、苫小牧応援 アリーナに横断幕【清水】

 NPO清水町アイスホッケー協会は管理・運営する町アリーナのロビーに、胆振東部地震の被災者らを応援する横断幕を設置した。  同協会は東日本大震災などでも、寄付をはじめ被災地を応援する取り組みを...

十勝毎日新聞

ウィッグ通販月1000件 佐藤さんに国内外から注文【陸別】

 ウィッグ(かつら)の通信販売を行い、軌道に乗り始めた女性経営者がいる。陸別町内に事務所を構え、インターネット通販サイト「SUGARCRANZ(シュガークランツ)」を運営する佐藤加奈子さん(36...

十勝毎日新聞

山田さん「学芸員目指す」 協力隊に着任【上士幌】

 上士幌町の地域おこし協力隊として、北大大学院で河川の生態系を研究している山田太平さん(24)が着任した。商工観光課に所属、ひがし大雪自然館の学芸推進員として、ぬかびら地区の生態調査に取り組む。...

函館新聞

若手バンド、大ホールで熱演 北斗でミュージックフェスタ初開催【北斗】

 【北斗】アマチュアバンドなどが集う「かなでーるミュージックフェスタinホクト」が16日、市総合文化センターかなでーるで開かれた。市内外から特別ゲスト2組を含む21組が出演し、若者らしいパワーあ...

函館新聞

シエスタの情報盛りだくさん フリーペーパー「moccho!」創刊【函館】

 函館市本町の商業施設シエスタハコダテの情報を伝えるフリーペーパー「moccho!(モッチョ)」が完成した。9月発行の創刊号は「無印良品」のお薦めスポットなどを特集。今後、毎月1回の発行を目指す...