北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

4年連続の日本ジュニア選手権へ・名寄カーリング協会【名寄】

日本ジュニア選手権に出場する松澤さん、松永さん、三浦さん、酒井さん=左から=

 名寄カーリング協会(相馬民男会長)所属の女子選手5人で構成する「名寄ジュニアクラブ」が、今月21日から札幌で開催されるJOCジュニアオリンピックカップ第26回日本ジュニアカーリング選手権大会(日本カーリング協会主催)に出場する。同協会からの日本選手権出場は、今回で4年連続。メンバーは道立サンピラー交流館カーリングホールでの練習に汗を流し、「プレーの精度も上がってきている。イージーミスをしないよう集中して臨み、優勝を目指した」と抱負を語っている。

 名寄ジュニアクラブのメンバーは、スキップの松澤弥子さん(18)=名寄高3年、サードの佐々木穂香さん(18)=道教育大札幌校1年、セカンドの酒井桃花さん(18)=名寄高3年、リードの三浦由唯菜さん(13)=名寄東中1年、リザーブの松永愛唯さん(13)=同の5人で、コーチは松澤大介さん(45)=名寄市役所。

 名寄ジュニアクラブのメンバーは今年3月に、道立サンピラー交流館カーリングホールで開催された第25回北海道ジュニアカーリング選手権大会(道カーリング協会など主催)に出場。予選ブロックを1位通過。準決勝で、予選ブロックで敗れた「チーム妹背牛」に逆転勝利。決勝戦では、帯広畜産大学チームと激しい攻防戦を繰り広げ、延長戦の末、優勝を果たした。

 日本ジュニア選手権には女子8チームが出場。予選(総当たり戦)に続き、決勝では上位4チームがトーナメントで争う。優勝チームには、来年1月にフィンランドで開催の「2018世界ジュニアBカーリング選手権大会」の出場権が与えられる。

関連記事

釧路新聞

鉄道ファンにぎわう/転車台まつり【標津】

 鉄道遺産を使って町おこしを進める「標津転車台保存会」(篠田静男会長)は7日、根室標津駅跡地(標津町北1)で「根室標津転車台まつり」を開いた。  この日は、台風の影響によるあいにくの空模様だっ...

日高報知新聞

様似での約束で共演実現【新ひだか】

【新ひだか】ピアニストの川口信子さんと、浦河町在住のジャズベーシストの立花泰彦さんによるコンサートが11日夜、三石蓬栄の蓬莱音楽館で開かれ、約30人の観客がプロの演奏に酔いしれた。  川口さんは...

日高報知新聞

海自支援艦「すおう」寄港【浦河】

 12日に浦河港に寄港した海自の多用途支援艦「すおう」(艦長・矢﨑政和3等海佐、乗員45人)の一般公開が13日にあり、大勢の住民が艦内を見学した。 青森県の大湊地方隊大湊警備隊所属の同艦(全長65...

苫小牧民報

苫小牧、白老上空に竜巻の卵 気象台が注意情報発表

 苫小牧市樽前と白老町社台の境界付近で15日午前7時40分すぎ、竜巻になる前段の漏斗(ろうと)雲が発生した。北海道付近は大気の不安定な状況にあり、室蘭地方気象台は目撃情報を受けて同日午前8時20...

苫小牧民報

ブランド立ち上げ。第1弾はシイタケマリネ 白老の地域おこし協力隊の林夫妻

 地域おこし協力隊として今年6月に白老町に移住してきた林啓介さん、林オルガさん夫妻が白老の魅力を発信するブランド「GREEN OWL」を立ち上げ、第1弾として、白老のシイタケを使った「シイタケマ...