北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

1日から冬期休館に 襟裳岬風の館

12月1日から冬期休館に入る襟裳岬風の館

 日高山脈襟裳国定公園の観光拠点であるえりも町の襟裳岬・風の館は、冬期間の観光客激減に伴い、12月1日から来年2月末まで3カ月間の冬期休館に入る。

 ただし、元旦は道内の初日の出観光スポットとして、道央など遠方からも毎年大勢の観光客を迎えるため、元旦のみ午前5時から同8時まで臨時開館し、入館者には温かい飲み物を無料提供する。

 元旦には、岬駐車場で唯一のえりも岬観光センターが午前5時から同10時頃まで臨時営業して、食事や土産物を販売する。駐車場の公衆トイレは、男女とも一般用は閉鎖し、入り口右の身障者用トイレのみ使用できる。

 風の館を含む襟裳岬観光についての問い合わせは、町役場産業振興課(☎01466・2・4624)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

来年10月に運賃値上げ JR北が経営改善策【札幌】

 JR北海道の路線見直し問題について議論するJRと国、道、道市長会、道町村会、JR貨物による6者協議が20日午前、道庁で開かれた。JR北海道の島田修社長は経営改善の取り組みの一環として、来年10...

十勝毎日新聞

健やかな成長願い 七五三【十勝】

 「七五三」のシーズンを迎え、十勝管内の神社には多くの家族連れが参拝に訪れている。  「七五三詣」は、数え年で男児は3、5歳、女児は3、7歳に神社にお参りし、健やかな成長を祈る儀式。今年は20...

十勝毎日新聞

イオン帯広店リニューアル検討 青柳新社長【帯広】

 イオン北海道(本社札幌)の青柳英樹社長(57)は19日、イオン帯広店(西4南20)について「今年度は無理だが、そう遠くない時期に店舗をリニューアルをしたい」との見解を示した。また、「次の10年...

函館新聞

旧相馬家住宅 国の重文に 笹浪家米蔵・文庫蔵を追加【函館 上ノ国】

【函館、上ノ国】国の文化審議会(佐藤信会長)は19日、重要文化財(重文)として、函館市元町33の旧相馬家住宅2棟(主屋、土蔵)を新規指定、上ノ国町上ノ国の重文「旧笹浪家住宅」に付属の米蔵...

函館新聞

カボチャランタンに花火 紅葉ライトアップも「大沼ハロウィンナイト」【七飯】

 【七飯】秋の大沼を楽しむイベント「第7回大沼ハロウィンナイト&紅葉ライトアップクルーズ」(ぐるり道南観光推進協議会主催)が19日、大沼公園広場で始まった。カボチャランタンや紅葉のライトア...