北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

強豪破り全道へ・サッカーJrユース【名寄】

道北ブロック予選で初優勝、初の全道出場を決めた名寄ユースの選手たち

 名寄サッカークラブジュニアユース(秋元正人監督、選手26人)が、第29回全道ユース(U―15)フットサル大会道北ブロック予選で優勝し、全道大会の切符を手にした。旭川と宗谷地区代表の強豪チームを倒し、道北地区の代表として初優勝を飾り、関係者を喜ばせている。

 同予選には、各地区予選を勝ち抜いた道北代表の名寄ユースをはじめ、宗谷代表の稚内南中学校(第1代表)と枝幸中学校(第2代表)、旭川代表のコンサドーレ旭川(第1代表)、忠和中学校(第2代表)、上富良野中学校(第3代表)、神楽中学校(同)、北星中学校(第5代表)の8チームが出場。4チームずつに分けた予選リーグと、両リーグ1位による決勝戦で優勝を争い、両リーグを突破した2チームは、12月9日から函館で開催される全道大会に出場する。

 名寄ユースは、予選リーグで上富良野、枝幸、忠和と対戦。全試合5対0の大差で勝ち、道北地区代表として初の全道大会出場を決めた。もう一つの予選リーグは、前年度の全道大会で優勝し、全国大会でも3位に入賞した強豪のコンサドーレ旭川を破って勝ち上がった稚内南。同校は、今年の中体連全道サッカー大会で優勝し、全国大会に出場している強豪校。

 決勝戦では、前半は一進一退の攻防が続いたが、お互いに得点できず0対0のまま終了。後半に試合が動き、名寄の政木総太君(歌登中2年)が待望の1点目を奪うと、これで勢い乗った名寄は佐久間優人君(下川中2年)が追加点。しかし、残り1分と10秒に立て続けに失点して同点に追いつかれて2対2のまま試合が終了。PK戦となり、予選リーグ無失点の立役者となった名寄のゴールキーパーの伊東柚輝君(下川中3年)が4人中2人を止める活躍を見せ、結果、3対2で勝ち、道北ブロック優勝という初の栄冠をもたらした。

関連記事

十勝毎日新聞

十勝勢メダル続々 スケートW杯大会【帯広】

 明治北海道十勝オーバルで16日から開催中のスピードスケートのワールドカップ(W杯)で、十勝勢のメダルラッシュが続いている。平昌五輪で活躍した、幕別町出身で共に帯南商高出の高木菜那選手(26)=...

十勝毎日新聞

ゴルフ場は青々 スキー場やきもき 初雪遅れ【十勝】

 11月中旬になっても帯広に初雪の便りが届かず、気温が高めに推移するなど、十勝は暖冬傾向となっている。雪と寒さが不可欠のスキー場は一刻も早い白銀の世界到来を切望。一方、青々とした芝生が健在のゴル...

十勝毎日新聞

「防衛へ棋力向上を」 将棋の渡部女流王位祝う会【帯広】

 将棋の第29期女流王位戦で6月に初タイトルを獲得した帯広市出身の渡部愛さん(25)を囲み、「女流王位獲得を祝う会in十勝」が17日、ホテル日航ノースランド帯広で開かれた。関係者ら約60人が祝福...

函館新聞

落葉進む中観光客楽しむ 五稜郭公園【函館】

 函館市の観光名所、五稜郭公園ではサクラやイチョウなどの落葉が進み、地面や土手に黄色やオレンジ色の葉が広がっている。17日には初冬の景色を観光客が楽しむ様子が見られた。  この日の函館の最...

函館新聞

全国でも勝利誓う 函高専ロボコン全道9年ぶり優勝【函館】

 函館高専のロボット研究会に所属するチーム「Café Rivage(カフェリバージュ)」が25日、東京都の両国国技館で開かれる「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018」に出場...