北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

苫小牧麻雀文化教室講師の青木さん 全日本大会優勝

全国大会での快挙を喜ぶ(左から)阿部さん、青木さんと中代表

 苫小牧麻雀文化教室(苫小牧市音羽町)所属のマージャン講師、青木孝之さん(77)が、11月26日に東京で開かれた第32回全日本麻雀競技大会(全国麻雀段位審査会主催)で優勝を果たした。同大会に出場した同教室生徒の阿部やす子さん(68)も女性参加者のうち最高得点のトップレディー賞に輝いた。苫小牧からのダブル快挙に、関係者からも喜びの声が上がっている。  同大会は、1回50分の半荘(ハンチャン)戦で、1回ごとに卓のメンバーを変えて行い、4回戦目までの総合得点で順位を決める。全国の予選通過者や競技団体から推薦を受けた228人の強豪が参加し、熱い戦いを繰り広げた。  青木さんは全国麻雀段位審査会認定の7段で、11月12日に札幌で開かれた第26回北海道知事賞争奪道民麻雀選手権(道麻雀業組合連合会主催)で優勝し、北海道代表として全国出場を決めた。全国大会では、1回戦目は卓に上段者もおり、せめぎ合いの中で22点を獲得。「場の雰囲気にのまれないよう冷静な試合を意識した」と慎重な姿勢を貫き、3戦目までに109・2点と高得点を記録し、暫定2位に。最終戦では惜しくも得点にマイナスが生じたものの、総合得点で優勝となった。青木さんは「得点が100点を超えたとき、上位入賞できると確信して勝負に打ち込んだ。優勝したいと明言していたので、有言実行になり良かった」と喜びをかみしめている。  阿部さんは4段で、全国大会には日本麻雀団体戦競技会の代表選手として出場。一度も得点をマイナスにすることなく自分のマージャンを打ち、総得点75・3点で総合10位に食い込んだ。「1回戦目は緊張して手が震えた。ビギナーズラックのようなもの」と謙虚にほほ笑む。  全国大会での生徒の快挙に、同教室の中庸雄代表は「教室からチャンピオンと入賞者が出てとてもうれしい。勝つには日ごろの練習と運をうまく利用する力が必要だが、二人ならできると思っていた」と喜んでいた。

関連記事

室蘭民報

白鳥大橋マラソンの記録を18日付朝刊に掲載【室蘭】

 室蘭市は15日、白鳥大橋開通20周年を記念し14日開催されたハーフマラソン・ウオークのウオークに4102人が参加したと発表した。ハーフ、7キロ、3キロのマラソン各種目には計1853人が出場し...

室蘭民報

映画「モルエラニの霧の中」いよいよ最終ロケ【室蘭】

 室蘭を中心に西胆振を舞台にしたオムニバス映画「モルエラニの霧の中」(坪川拓史監督)の最終ロケが、15日から2日間の日程で始まり、女優の大塚寧々さんや若手俳優の中島広稀さん、市民キャストの濱長...

室蘭民報

輪西ドッグ蘭で犬リンピック、飼い主も大ハッスル【室蘭】

 室蘭市みゆき町の「輪西ドッグ蘭」の開設1周年を記念したイベント「犬リンピック2018」(輪西ドッグクラブ主催)が14日、同所で開かれた。会員が愛犬とともに運動会を楽しみ、節目を祝った。  ...

釧路新聞

鉄道ファンにぎわう/転車台まつり【標津】

 鉄道遺産を使って町おこしを進める「標津転車台保存会」(篠田静男会長)は7日、根室標津駅跡地(標津町北1)で「根室標津転車台まつり」を開いた。  この日は、台風の影響によるあいにくの空模様だっ...

日高報知新聞

様似での約束で共演実現【新ひだか】

【新ひだか】ピアニストの川口信子さんと、浦河町在住のジャズベーシストの立花泰彦さんによるコンサートが11日夜、三石蓬栄の蓬莱音楽館で開かれ、約30人の観客がプロの演奏に酔いしれた。  川口さんは...