北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

糠平34センチ 除雪車出番【十勝】

傘を差しながら通勤する市民(帯広市西7南7)

 北海道の南にある低気圧の影響で、十勝地方は4日午後から5日にかけてまとまった雪が降った。4日の降り始めから5日正午までの降雪量は上士幌町ぬかびら源泉郷で34センチ、陸別24センチ、中札内村上札内23センチなど管内全地点で10センチ以上の降雪を観測。帯広は19センチ。

 十勝地方の雪のピークは5日明け方から朝で、午後6時までに、多い所で10センチの降雪を予測。帯広測候所は同日午前10時すぎ、十勝北部に大雪注意報となだれ注意報を発表した。

 市内国道では5日午前2時ごろから、38号、236号、241号の3路線で除雪作業を実施。帯広開発建設部帯広道路事務所によると、除雪グレーダーなど計20台が出動した。

 市道を管理する帯広市道路維持課は、目安となる降雪量10~15センチを観測し、今シーズン初めて除雪車を稼働させる。昼前の交通渋滞なども考慮し、市内の幹線は5日午後7時から、歩道と生活道路については同8時から作業を始める。6日朝まで行う予定。

 雪の影響などによる事故も相次ぎ、5日未明から午前11時までの帯広署管内で人身事故2件(いずれも軽症)、物損事故18件が発生。池田、本別、新得署管内では計11件の物損事故があった。

関連記事

十勝毎日新聞

にぎわい招く光 リンクPRイベント【帯広】

 帯広市内中心部(西2南9)にスケートリンクを造成し、まちの活性化につなげる「TOKACHI ICE PARK プロジェクト」(同実行委主催)は16日、プレイベントを開催した。約300個の紙袋...

十勝毎日新聞

神社拭き清め ボーイスカウト【帯広】

 一年の感謝を込めて-。帯廣神社(大野清徳宮司)で17日、同神社を活動拠点の一つとするボーイスカウト帯広第7団(佐々木幸一団委員長、団員25人)の子どもたちが清掃奉仕に励んだ。  第7団は同...

十勝毎日新聞

清水君 道議会議長賞 読書感想文全道コンクール【音更】

 「第63回青少年読書感想文全道コンクール」(道学校図書館協会など主催)で、音更木野東小学校3年の清水陸叶(りくと)君(9)の「とらえられたイルカ」が最高賞に次ぐ道議会議長賞を受賞した。イルカを取...

函館新聞

クリファンで「ひろさきナイト」【函館】

 はこだてクリスマスファンタジーの会場で16日、恒例となった青森県弘前市のPRイベント「ひろさきナイト」が行われた。直径2メートルの巨大アップルパイの配布やご当地アイドル「りんご娘」らのステー...

函館新聞

初滑り楽しむ 函館市民スケート場オープン【函館】

 函館市民スケート場(金堀町10)が16日、今季の営業を開始した。オープンを待ちわびた子どもたちが大勢来場し、にぎわいを見せた。  前日夜から雪となった影響で、職員は朝から除雪作業に追われ...