北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

サケの「山漬け」が完成、室蘭漁協事務所で販売【室蘭】

今季も完成した室蘭産サケの山漬け。16日から販売開始される

 室蘭で水揚げされたサケの「山漬け」が今年も完成した。12日には舟見町の作業場で仕分け作業が行われた。アイヌの保存食として知られる伝統の味。16日から室蘭漁協事務所で販売される。

 八雲の落部川河口近くにある水産加工場で委託製造しているが、作り方は室蘭の伝統手法。粗塩で長めに2度漬けし、余分な水分を落とした後、3週間ほど屋外で寒風干し、うま味を凝縮した。

 産卵期で黒ずむ前の“銀ピカ”魚体の雄をぜいたくに使用しているのも室蘭産の特徴だ。完成品の腹にはたっぷりと脂が乗り、うっすらと黄ばんでいるのが外観からもはっきりと分かる。

 今季は不漁に加え台風の影響もあり、水揚げが前年を割り込んだため、前年より30本少ない220本を限定製造した。塩焼き、三平汁、炊き込みご飯など多彩に楽しめる。

 サイズは2・2キロから3・5キロ以上まで6段階あり、価格は3700~5700円。化粧箱は300円。販売初日は土曜日で午前中のみ、平日は午前9時から午後5時まで。詳細は電話0143・24局3331番へ。

関連記事

室蘭民報

室蘭産と宮古産使用の昆布塩飴を母恋めし本舗が販売【室蘭】

 室蘭市絵鞆町の母恋めし本舗(関根勝治代表)が、室蘭産ヤヤンコンブと岩手県宮古市産の塩を使った新商品「昆布塩飴385(みやこ)」を14日から販売した。宮蘭フェリー就航を記念して「両市の海からの...

十勝毎日新聞

池田産100%で白ワイン Far夢楽縁が製造【池田】

 農業生産法人「Far夢楽縁(ファームらくえん)」(林秀康社長)による町内産原料100%の「はじめての白ワイン」(750ミリリットル、アルコール度9%)が15日にできあがった。町内産原料100%の...

十勝毎日新聞

ホッキどうぞ 17日まで初フェア 飲食4店で【広尾】

 食で地域振興を図る「広尾おいしい町づくりの会」(土谷典男会長)は11日から、町内4飲食店で「広尾産北寄(ほっき)貝フェア」を開いている。17日まで。  同会ではこれまでもシシャモ、ハッカク...

室蘭民報

シャンシャン通り広場で3日に食文化イベント【室蘭】

 西胆振の生産者と消費者が交流し、地元の旬の食材と新たな食文化を発信する「西いぶりファーマーズマーケット」(同実行委員会主催)が6月3日午前10時から、室蘭市中島町のシャンシャン通りお元気広場...

室蘭民報

都内の焼き鳥店集結施設移転で室蘭「一平」の味を発信【室蘭】

 室蘭やきとりの有名店「やきとりの一平」(石塚千津代表取締役)など日本七大焼き鳥の人気店が集結した施設「全や連総本店東京」が来月3日、東京の有楽町に移転する。新たにオープンキッチン形式を採用し...