北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

今年の北海道市場日程 セレクションセールは2日間開催

昨年のセレクションセ ール

【新ひだか】平成30年のサラブレッド競り市「北海道市場」(日高軽種馬農協主催)の開催日程が決まった。5月22日に2歳馬トレーニングセールで開幕し、10月3日終了のオータムセールまで4セールで計10日間の開催。選抜による1歳馬のセレクションセールは7月17日、8月20日の2日間開催される。

 JRA札幌競馬場が会場の2歳馬トレーニングセール以外は新ひだか町静内神森の北海道市場で開催。幕開けのトレーニングセールは、競り市前々日の5月20日に事前下見、21日に公開調教を行う予定。

 販売希望価格500万円以上のセレクションセールは、購買者の要望を受けて1日開催から7月17日(セレクションセールⅠ)と8月20日(セレクションセールⅡ)の2日開催に変更。1カ月ほど期間は空くが、上場申し込み馬の実馬検査などは一括で行い、7月と8月の上場登録に振り分ける。両日とも主取り手数料を導入する。

 サマーセールは8月のセレクションセールの翌日21日から24日までの4日間と、前年から1日短縮する。北海道市場のシーズンを締めくくる1歳馬のオータムセールは、10月1~3日までの3日間の開催予定。ただし、申し込み頭数により日程が変更する場合がある。

 昨年の北海道市場は5月のトレーニングセールから10月のオータムセールまで全4セールの売却総額が、前年比23億256万円増の116億1248万4千円(税込)と、過去最高だった平成2年の95億5214万7900円と比べても大幅に売り上げを伸ばしている。

 ここ数年の北海道市場の実績は、25年60億円台、26年70億円台、27年80億円台、28年90億円台を突破しており、売却率も今年は前年比10・73ポイント増の77・48%と初めて7割超えを果たすなど、新たな購買者が増え一段と活発な取り引きが続いている。

関連記事

室蘭民報

おとなのかるた大会で木札に集中し熱戦【洞爺湖町】

 新春・おとなのかるた交流大会が14日、洞爺湖町高砂のあぶた体育館であった。参加者9人が木札に集中し、熱戦を繰り広げた。  洞爺湖スポーツクラブ(青木佐智子会長)が主催し2014年(平成26...

室蘭民報

ひな人形がずらり、室蘭市内の大型店などで販売本格化【室蘭】

 室蘭市内の大型店などで、ひな人形の販売が本格化した。店頭には赤やピンク色のかわいらしいおひなさまがずらりと並び、まな娘の成長を願う両親や祖父母が好みの商品を探し求めている。  イオン室蘭店...

函館新聞

函館マラソン、エントリー2月19日開始 宿問題解消へ宿泊予約あっせん【函..

 函館市教委は16日、フル・ハーフ同時開催となって3回目の「2018函館マラソン」(7月1日、市千代台公園陸上競技場発着)について、2月19日にエントリー受け付けを開始することを明らかにした。昨...

函館新聞

「焼きピロシキ」好評 各店独自に工夫、味めぐりするファンも【函館】

 はこだて雇用創造推進協議会(会長・谷口諭函館市経済部長)が開発し、市内の6事業者が昨年12月に販売した「はこだて焼きピロシキ」が好評だ。一定のルールを基にロシア風のパンの中に各店がオリジナルの...

釧路新聞

野生動物飾る光の演出/釧路空港

 たんちょう釧路空港を利用する観光客を歓迎しようと、16日から釧路空港ターミナルビル正面のモニュメント一帯が発光ダイオード(LED)イルミネーションの彩りに包まれている。釧路空港利用整備促進期成...