北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

初飛行で無事故祈願 陸自第5旅団【帯広】

十勝の上空を飛行する第5飛行隊のヘリコプター

 陸上自衛隊第5旅団(堀井泰蔵旅団長)の第5飛行隊(土谷克弘隊長)は11日、今年初の飛行訓練を行い、飛行技術の向上や1年間の航空安全を祈願した。

 第5飛行隊は同旅団で唯一の航空科部隊で、被災者の捜索や救援物資の輸送、緊急患者の搬送などを任務とする。40年以上、無事故飛行を継続している。

 晴天に恵まれたこの日の訓練では、観測用ヘリコプター「OH-6」1機、多用途ヘリコプター「UH-1」3機に関係者が分かれて乗り込み、帯広駐屯地内の十勝飛行場を離陸。V字の編隊を組んで、鹿追や然別演習場、上士幌などの上空約800メートルを平均時速120キロで約1時間飛行した。

 上空では、UH-1に搭乗した堀井旅団長が無線を通じて隊員に訓示し、同隊の1万4697日間(11日時点)の無事故飛行について「諸先輩と諸官が真摯(しんし)に職務に向き合い、航空安全に取り組んできた証左であり旅団長としての誇り。プロフェッショナルとして最善を尽くし、任務の必遂を」と話した。

関連記事

函館新聞

北斗の高石さん、そば打ち全国大会に初出場へ【北斗・函館】

 北斗市在住で北斗浜分郵便局の局長を務める高石勝利さん(54)がこのほど、十勝管内新得町で開かれた「全日本素人そば打ち名人大会北海道予選」で、本大会への出場権を獲得した。道南在住者では、これまで...

函館新聞

札苅駅前「アルメリアロード」が満開 6月末まで見ごろ【木古内】

 【木古内】国道228号から道南いさりび鉄道札苅駅前に伸びる町道(約100メートル)は、毎年6月に道路の両側に「ハマカンザシ(アルメリア)」と「イブキジャコウソウ」がピンクの花をいっぱいに咲かせ...

室蘭民報

わくわく発掘体験、縄文楽しむ講座スタート【伊達】

 史跡北黄金貝塚公園(伊達市北黄金町)の解説ボランティア・オコンシベの会(小倉定一代表)は本年度、同公園と縄文文化により理解を深めてもらおうと、講座「縄文を楽しむ」を企画した。初回の16日には...

室蘭民報

宮蘭フェリー22日就航、新たな“海路”誕生祝う【室蘭】

 川崎近海汽船(東京)が室蘭市と岩手県宮古市を結ぶフェリー航路があす22日、就航する。室蘭の航路消滅から10年、北海道に新たな物流ルートが誕生する。両市では歓迎の準備が大詰めを迎えた。川近...

根室新聞

ビザなし交流 四島ファミリー訪問団帰島【根室】

 今年度のビザなし交流で受け入れ第2陣となった四島在住ロシア人のファミリー訪問団は19日夕、3泊4日にわたる管内住民との交流を終え、四島交流専用船「えとぴりか」(1,124トン)でそれぞれの島へ戻った。管内...