北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

リンクオープン 旧北洋ビル跡【帯広】

手を取り合いながらスケートを楽しむ来場者

 「TOKACHI ICE PARK プロジェクト」(実行委員会主催)が開設準備を進めてきたスケートリンクが14日午前11時にオープンした。会場の旧北洋銀行帯広ビル跡地(帯広市西2南9)では早速、子どもたちや観光客が元気よく滑り、道行く市民らが笑顔で見守った。

 実行委の谷保明洋さんが「帯広市内中心部のにぎわい創出や『スケート王国』十勝で気軽にスケートを楽しんでもらえたらと思って始めた。まちなかににぎわいと笑顔があふれてほしい」とあいさつ。会場にはまちづくり元気おびひろの藤本長章社長(藤丸社長)や帯広商工会議所の橋枝篤志専務らも駆け付けた。

 敷地内には、日本を代表する十勝出身のスピードスケート選手らの写真パネルも飾られ、温かい飲み物などを販売する「ゲル」も人気を集めている。

滑走前にスケート靴をはく来場者

 会場は約1カ月間開放する予定。係員が1人常駐し、平日は午後1時~同7時、土・日曜と祝日は午前10時~午後7時にリンクで滑ることができる。レンタルのスケート靴は50足(有料)用意している。

 幕別町から訪れた幕別白人小5年の女児2人は手をつなぎながら滑ったり、速さを競ったりして楽しみ、「スケートが好き。期間中にまた来たい」と話していた。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタ姿で市内行進 子どもたちにプレゼント【帯広】

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

十勝毎日新聞

車いす2台乗れるタクシー 管内初導入【池田】

 ワインタクシー(古後仁裕社長、9台)は13日、車いす2台が同時に乗車できるタクシーの運行を開始した。管内では初の導入となり、車いす2台のほか2人まで同乗できる。同時にジャンボタクシーも更新した。 ...

十勝毎日新聞

「ガンバの冒険」故薮内正幸さん 原画展始まる【帯広】

 「ガンバの冒険」シリーズの挿絵などで知られる動物画家薮内正幸さん(1940~2000年)の絵本原画展が15日、とかちプラザで始まった。薮内さんの原画展は道内初。エゾリスなど十勝の動物も含めて6...

函館新聞

初滑りに歓声響く 市民スケート場がオープン【函館】

 道南で唯一の屋外スケート場として親しまれている函館市民スケート場(金堀町10、函館競輪場内)が15日、今季の営業を開始した。リンクには、この日を待ちわびた子どもらのグループが訪れ、歓声が響い...

函館新聞

巨大アップルパイなど盛り上がる クリファンひろさきナイト【函館】

 青森県弘前市の文化や食を伝えるイベント「ひろさきナイト」が15日、金森赤レンガ倉庫群の2018はこだてクリスマスファンタジー特設会場で開かれた。ツリー点灯式やご当地アイドル「りんご娘」のライブ...