北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

2月9~11日に函館海上冬花火2018【函館】

函館海上冬花火をPRする実行委スタッフ

 冬の函館ベイエリアを彩る「函館海上冬花火2018」(実行委主催)が2月9~11日に開かれる。期間中は午後7時40分から20分間、函館湾豊川埠頭(ふとう)沖から2000発の花火を打ち上げ、冬の夜空を鮮やかに照らす。

 「はこだてクリスマスファンタジー」終了後の函館観光を盛り上げようと、2014年に函館国際ホテルが初めて企画。15年からは市内の宿泊や観光施設などで実行委を組織して毎年開催している。

 主な観覧場所は、函館朝市から函館国際ホテルまでの岸壁沿い、金森赤レンガ倉庫群、八幡坂、函館山山頂など。開催中は豊川埠頭付近にたこ焼きなどの移動販売車も出店する。

 また、冬花火を題材にしたフォトコンテストも開催。入賞者(最優秀1点、優秀5点)には市内ホテルの宿泊券や食事券が贈られる。フォトコンテストの詳細や当日の花火打ち上げの可否は公式ホームページ(fuyuhanabi.com)で。

 実行委は「冬の澄んだ夜空に上がる花火は格別の美しさがある。暖かい服装で来ていただきたい」と呼び掛けている。

 ■実行委は協賛企業を募集している。協賛金は20万円、5万円、1万円で、金額に応じてパンフレットに社名やロゴなどを掲載する。1万円未満や個人での協賛も受け付ける。問い合わせは函館国際ホテル内の事務局(0138・23・6100)へ。

関連記事

名寄新聞

星空眺めて疲れ癒やして・26日に「春眠プラ寝たリウム」【名寄】

 「春眠プラ寝たリウム」が、26日になよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  毎年11月23日の「勤労感謝の日」に合わせて実施している寝るためのプラネタリウム「プラ寝たリウム」の派生イベントと...

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

ゆっくり「キハ40系」の旅 鉄道の日 10月14日運行【新得】

 新得町商工会(湯浅悟史会長)は「鉄道の日」の10月14日、「キハ40系で行く石勝線信号場停車の旅」を実施する。町開拓120周年を記念した特別列車で、普段は特急しか走行しない線路を、各信号場に停車...

根室新聞

12日から下河原達也さん写真展=道の駅スワン44【根室】

 根室市観光協会が主催する根室フォトコンテストで3年連続最優秀賞を受賞しているアマチュア写真家・下河原達也さんの写真展「冬の奏」が道の駅「スワン44ねむろ」で12日から開かれる。6月30日まで。 ...

名寄新聞

19日に万里長城祭開催・焼き肉、お笑い、演奏など多彩【下川】

 築城33年を迎える「万里長城祭」は、同実行委員会(石谷英人委員長)主催で、19日午前10時半から午後2時半まで桜ヶ丘公園特設会場で開かれる。  万里長城は、町民手づくりの観光資源開発を目指そう―と草地...