北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

18日から新春女流芸術展、水墨画など50点展示【伊達】

日展入選作品前で多くの来場を呼び掛ける岸さん

 伊達市南稀府町のギャラリーカフェ里庵(岸さちこ庵主)で18~23日、「新春女流芸術展」が開かれる。書道家として活動する庵主の岸さんと縁や絆で結ばれた、水墨画や刺しゅうなどに取り組む市内外の作家23人の作品約50点を並べる。入場無料。

 里庵は「食事を楽しみながら書の世界や自然景観に触れてほしい」と、2013年(平成25年)12月に開設。「りあん」と読みフランス語で「縁」「絆」などの意味を持つ。

 14、15年には「里庵文化祭」と銘打って展示会を開催。しかし書の師匠であり、最愛の母親の他界などが重なり、16年以降は文化祭をできずにいた。今年に入り仲間からの要望もあり一念発起。同芸術展に衣替えし開催を決めた。

 当日は絵画のほか生け花、編み物などをはじめ、南北アメリカ大陸の境に位置するパナマの民俗手芸「モラ」など珍しい芸術作品もある。岸さんが16年に日展で初入選した書の作品も掲げた。

 岸さんは「『展示会をする』と言ったら皆さんとても喜んでくれた。発表の場があることを楽しみにしてくれている人がたくさんいる」と笑顔。「多くの方々にいろいろな芸術があることを知ってほしい。会話も楽しみながら作品を見てください」と多くの来場を呼び掛けている。来月8~20日は男性作品の展示を予定している。

 開催時間は午前11時~午後4時と午後5時半~同8時。最終日は午後2時まで。問い合わせは里庵、電話0142・24局2885番へ。

関連記事

名寄新聞

星空眺めて疲れ癒やして・26日に「春眠プラ寝たリウム」【名寄】

 「春眠プラ寝たリウム」が、26日になよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  毎年11月23日の「勤労感謝の日」に合わせて実施している寝るためのプラネタリウム「プラ寝たリウム」の派生イベントと...

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

ゆっくり「キハ40系」の旅 鉄道の日 10月14日運行【新得】

 新得町商工会(湯浅悟史会長)は「鉄道の日」の10月14日、「キハ40系で行く石勝線信号場停車の旅」を実施する。町開拓120周年を記念した特別列車で、普段は特急しか走行しない線路を、各信号場に停車...

根室新聞

12日から下河原達也さん写真展=道の駅スワン44【根室】

 根室市観光協会が主催する根室フォトコンテストで3年連続最優秀賞を受賞しているアマチュア写真家・下河原達也さんの写真展「冬の奏」が道の駅「スワン44ねむろ」で12日から開かれる。6月30日まで。 ...

名寄新聞

19日に万里長城祭開催・焼き肉、お笑い、演奏など多彩【下川】

 築城33年を迎える「万里長城祭」は、同実行委員会(石谷英人委員長)主催で、19日午前10時半から午後2時半まで桜ヶ丘公園特設会場で開かれる。  万里長城は、町民手づくりの観光資源開発を目指そう―と草地...