北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

自慢の乳製品一堂に ミルク&チーズフェア【帯広】

道内各地のチーズや乳製品を買い求める来場者でにぎわった会場

 道産牛乳と乳製品を集めた「ミルク&ナチュラルチーズフェア2018」が18日、藤丸7階催事場で開幕した。全道から集まった60工房・社のチーズやヨーグルトなどがずらりと並び、初日から多くの買い物客でにぎわった。23日まで。

 北海道牛乳普及協会とホクレン主催。牛乳や乳製品の消費拡大を目的に、帯広と札幌(25~30日)の2会場で毎年開いている。帯広は、今年で30回の節目を迎えた。

 今回の目玉企画は、高校生が加工した乳製品を使って、同じく高校生が調理実演を披露するコラボレーションステージ(土・日曜限定で各日正午から)。また、会場内に設置されたスタンプをスマホで集めると抽選でオリジナルエコバッグが当たる「デジタルスタンプラリー」を道内百貨店で初開催している。

 音更町在住の会社員田畑泰志さん(51)は、開店から10分で完売した開催30回記念のチーズ詰め合わせバッグを手に「あっという間になくなってびっくりした。チーズは普段ワインと一緒に楽しんでいる。この後も、気になる商品を買って帰りたい」と笑顔で話した。

 開場に先立ち、午前9時半からの開会式で、北海道牛乳普及協会の茂木悦雄常務理事は「こだわりをもってオンリーワンの商品作りを目指して」と出店者に呼び掛けた。

関連記事

十勝毎日新聞

枝豆大福にプレミア版 地元産にこだわり【中札内】

 道の駅なかさつないのカントリーショップ「てんとうむし」(村大通南7、小林利光代表)に新商品が登場した。「プレミア枝豆大福」と「ハスカップ入り豚丼のたれ」で、どちらも地元産にこだわった商品だ。 ...

十勝毎日新聞

鹿カツバーガーおいしいね 町民試食【陸別】

 陸別町給食センター主催の町民試食会が9日、町タウンホールで開かれた。ジビエ料理の全国コンテストで最高賞を受賞した同センターの「鹿カツドッグ」が「鹿カツバーガー」にアレンジされ、町民約120人...

十勝毎日新聞

甘みほのか「あずきサイダー」新発売 JA十勝清水町【清水】

 JA十勝清水町(串田雅樹組合長)は、独自の野菜ブランド「とれたんと」の小豆を使った「北海道十勝あずきサイダー」を開発した。今月から管内で販売している。  「とれたんと」は有機肥料「しみず有機...

十勝毎日新聞

豚丼スティックで参戦 ご当地!絶品うまいもん甲子園【帯広】

 帯広南商業高校クッキング部の部員3人が、「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」(農林水産省、全国食の甲子園協会主催)の北海道・東北エリア選抜大会(10日・仙台市)に出場する。考案したメニュー...

室蘭民報

ビーフインパクト室蘭店が開店し長蛇の列【登別】

 人気ステーキチェーン「炭焼ステーキBEEF IMPACT室蘭店」が8日、登別市鷲別町6の国道36号沿いにオープンした。「厚切りステーキを気取らずリーズナブルにガッツリ」をコンセプトにした業態...