北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日刊留萌新聞

遠別農高 綿羊の出産始まる

遠別農業高校の羊舎で母羊に寄り添う子羊

 遠別農業高校(細川徹校長)の羊舎ではサフォーク種の綿羊の出産が始まった。今年は16日に雄雌各1匹の新しい命が生まれたのを皮切りに、23日に雌2匹の計4匹が誕生。同校畜産担当の石川ウーリーエル教諭は「例年、出産のピークは2月。今年も健康な子羊が生まれてきてほしい」と話している。

 サフォーク種は羊毛が生えていない頭部と足が黒いのが特徴。同校では、羊舎が完成した昭和59年に滝川市の旧道立畜産試験場から同種の綿羊5匹を導入。現在は繁殖用の母羊12匹、種羊2匹、育成用の雌羊5匹の19匹を飼育し、給餌や毛刈りなどの実習が行われている。また、体重が60~70キロになるまで飼育された子羊は、同校でソーセージなどのラム肉製品に加工され、遠別町のふるさと納税返礼品などに活用されている。

 生まれたばかりの子羊は体重3キロ程度。母羊に寄り添い泣き声を上げている。戸外の寒さをよそに羊舎はひと足早く春のムード。妊娠している母羊はあと10匹おり、石川教諭は3月ごろまで続くと予想しており、しばらくは厳寒の羊舎に産声が響くことになりそうだ。

関連記事

十勝毎日新聞

ホッケーの絆、苫小牧応援 アリーナに横断幕【清水】

 NPO清水町アイスホッケー協会は管理・運営する町アリーナのロビーに、胆振東部地震の被災者らを応援する横断幕を設置した。  同協会は東日本大震災などでも、寄付をはじめ被災地を応援する取り組みを...

十勝毎日新聞

ウィッグ通販月1000件 佐藤さんに国内外から注文【陸別】

 ウィッグ(かつら)の通信販売を行い、軌道に乗り始めた女性経営者がいる。陸別町内に事務所を構え、インターネット通販サイト「SUGARCRANZ(シュガークランツ)」を運営する佐藤加奈子さん(36...

十勝毎日新聞

山田さん「学芸員目指す」 協力隊に着任【上士幌】

 上士幌町の地域おこし協力隊として、北大大学院で河川の生態系を研究している山田太平さん(24)が着任した。商工観光課に所属、ひがし大雪自然館の学芸推進員として、ぬかびら地区の生態調査に取り組む。...

函館新聞

若手バンド、大ホールで熱演 北斗でミュージックフェスタ初開催【北斗】

 【北斗】アマチュアバンドなどが集う「かなでーるミュージックフェスタinホクト」が16日、市総合文化センターかなでーるで開かれた。市内外から特別ゲスト2組を含む21組が出演し、若者らしいパワーあ...

函館新聞

シエスタの情報盛りだくさん フリーペーパー「moccho!」創刊【函館】

 函館市本町の商業施設シエスタハコダテの情報を伝えるフリーペーパー「moccho!(モッチョ)」が完成した。9月発行の創刊号は「無印良品」のお薦めスポットなどを特集。今後、毎月1回の発行を目指す...