北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

サクラマスの2キロオーバーは手応えばっちり

型がそろっている今年のサクラマス

クーラー釣りとなっているソウハチ

■登別沖
サクラマス、50~60センチ、船中22匹
20日の釣果、水深70~80メートル前後、タナは25メートル前後、バケで、1.5キロから2キロクラスが多い、2.2キロ揚がる
エルムV(室蘭港)090-3118-6915


■イタンキ沖
ソウハチ、20~25センチ、クーラー
先週の釣果、水深70メートル前後で、タナは底、群れ濃く入れ食い、ハリ数が揚がってくる、抱卵スケソウも楽しめる
エルムV(室蘭港)090-3118-6915


■室蘭沖
ソイ、30~50センチ、10匹前後
先週の釣果、水深50~60メートルライン、クロソイ、ヤナギノマイ、マダラ、スケソウも楽しめる
ベルーガ(室蘭港)090-8633-8702


■鷲別沖
ソウハチ、25センチ前後、クーラー
20日の釣果、水深70メートルライン、タナ40メートルで、群れ濃く入れ食い、抱卵スケソウも揚がっている
ベルーガ(室蘭港)090-8633-8702


■イタンキ沖
ソウハチ、20~25センチ、クーラー
先週の僚船の釣果、水深70メートルライン、タナは底、群れが濃く入れ食い、鷲別沖も良い、抱卵スケソウも揚がっている
アグネス(祝津マリーナ)090-3118-5300


■イタンキ沖
ソウハチ、20~25センチ、クーラー
先週の僚船の釣果、水深70メートルライン、タナは底、ハリ数の入れ食い楽しめる、鷲別沖でも、抱卵スケソウも揚がっている
龍清丸(祝津マリーナ)090-3111-7244


■イタンキ沖
ソウハチ、20~25センチ、クーラー
先週の僚船の釣果、水深70メートル前後、ベタ底で、群れ濃く入れ食い、鷲別沖も好調、抱卵スケソウも楽しめる
つりぶねや(室蘭港)090-1644-3588


■虻田沖
スケソウ、40センチ前後、50匹以上
先週の僚船の釣果、水深50~60メートルライン、豊浦方面も揚がっている、45メートルではソイ、ガヤの型物が楽しめる
釣り船・昭平丸(豊浦漁港)090-2051-4258


■室蘭港沖堤
アブラコ、30~40センチ、10匹前後
ナギの日の釣果、ソイ、カジカがワーム、ブラーで楽しめる
つりぶねや(室蘭港)090-1644-3588

関連記事

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■幌別沖 ソウハチ、30センチ前後、クーラー 14日の釣果、水深100メートルライン、タナ20~30メートル、群れが濃く沖上がりまで入れ食いが続いている エルムV(室蘭港)090-3118-6...

苫小牧民報

苫西港、アブラコ活性低い

苫小牧~白老沖 サクラマス 水深110メートル前後。タナは日によって異なる。1人5匹ほど。今のところ昨年より状況はよい。 苫小牧西港(東埠頭) チカ 12~13センチ。0~5匹。釣果は少な...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(1月13日ごろ)

■大津沖 ▽サクラマス800グラム~2キロで2~10匹。 ■静内沖 ▽ソウハチガレイ25~35センチ、300匹ほど。型は小さめだが、12日午前は3時間ほどで大漁。30~35センチ、80~150匹。1...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】 船が出ればタラ、ホッケ、ソイ、ヤナギノマイが釣れる。   【釧路川】 中流域でアメマスがポツポツと釣れる。   【阿寒湖】 ワカサギが好調。3桁釣りの人も多い。 【塘路湖】 ワ...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

今週の各地の釣況の更新はありません