北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

開幕に向け氷雪像作り追い込み/くしろ冬まつり

 2月3、4の両日に釧路市観光国際交流センター前庭をメインに開催される「くしろ冬まつり」に向け、会場内での氷雪像作りが盛んに行われている。主催するくしろ冬まつり会によると、今年は市街地の雪不足のため阿寒湖温泉地区などから10㌧トラック35台分の雪を調達し今月15日から雪像作りが始められている。親子連れに人気の滑り台を含め今年は7基が並ぶ。

 このうち武修館高校硬式野球部は、プロ野球北海道日本ハムファイターズから大リーグエンゼルスに移籍した大谷翔平選手をイメージした「二刀流」をテーマに22日から部員ら27人が連日作業に取り掛かっている。野球部ならではの目線で投手大谷のグローブや打者大谷のヘルメットの細部にもこだわっているという。2年の龍健太主将(17)は「誰もが知っている大谷選手。来場者全員に見てほしい」と話している。  29日夕方には蝦名大也市長が会場を訪れ作業団体を励ました。

関連記事

日高報知新聞

静内産ミニトマト出荷開始【新ひだか】

【新ひだか】しずない農協の選果場=静内木場町=で静内産ミニトマト「太陽の瞳」の出荷が始まった。昨年の生産販売額は過去最高の約9億8500万円となり、関係者はハウス被害の影響があるものの、昨年同様の...

日高報知新聞

旬のウニに約2千500人【様似】

【様似】春ウニを味わう「第9回さまにウニまつり」が20日、本町3のエンルム海岸特設会場で開かれた。晴天の青空のもと、札幌、帯広ナンバーなど含む町内外から約2500人が訪れ、採れたての新鮮ウニや魚介類...

苫小牧民報

よこすかカレーフェスでグランプリ とまこまいカレーラーメン振興局

 19、20両日に神奈川県横須賀市で開かれた全国ご当地カレーのイベント・よこすかカレーフェスティバルで、苫小牧市内の飲食店主らでつくるとまこまいカレーラーメン振興局の「みそカレーラーメン」がグラ...

苫小牧民報

200メートル煙突、44年ぶり大改修 王子製紙苫小牧工場

 苫小牧市のシンボルの一つである王子製紙苫小牧工場の200メートル煙突が、1974年の設置以来初めての大規模改修を行っている。煙突の中腹に円形のゴンドラが設置され、専門業者による作業が着々と進む...

苫小牧民報

「むかわ竜」の名称再考を 穂別出身者の会が近く要望書

 むかわ町穂別地区で見つかり、日本の恐竜研究史上で最大級の発見とされるハドロサウルス科恐竜の全身骨格化石の通称「むかわ竜」について、穂別出身者などでつくる町外の団体が名称の再考を求めて同町に要望...