北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

冬の風物詩、ポロト湖でワカサギ釣り解禁【白老】

氷上のテントの中でワカサギを釣り上げる男子高校生

 白老の冬の風物詩として知られるポロト湖のワカサギ釣りが昨シーズンより16日遅く29日、解禁した。早朝から太公望たちがかすかな魚信を楽しんでいた。

 倶知安町の親子は結氷した湖面に組み立てたテントの中で、午後0時半ごろまでの約2時間で20匹以上釣り上げた。中には体長8センチほどのワカサギも。高校3年生の男子は「てんぷらにして食べたらおいしい」、父親は「お金をかければかけるほど釣れるのがワカサギ釣り」と言い、魚群探知機や電動リールなど道具に凝るという。

 入漁料は中学生以上500円、子ども200円。ポロト湖畔のインフォメーションセンターでテントや釣り竿(さお)、えさを販売している。氷の穴開け機は無料で貸し出している。昨シーズンは3月5日まで解禁し、1914人が来場した。問い合わせはインフォメーションセンター、電話0144・82局6755番。

関連記事

日高報知新聞

ピュアマルシェ閉店

【新ひだか】静内御幸町2の町有施設「ピュア」1階で平成28年9月から営業していた食品スーパー「ピュアマルシェ」と軽食・喫茶店「ピュアカフェ」が5月2日で閉店することが分かった。後継店舗は決まっておら...

日高報知新聞

牡の子馬誕生 額に白斑(はくはん)

【新ひだか】全国で唯一サラブレッドの繁殖から育成までを授業に取り入れている静内田原の静内農業高(大関俊郎校長)で4日夜、牡の子馬が誕生した。  畜産系の生産科学科がある同校は、年1頭の割合でサラ...

名寄新聞

東京海上日動新入社員が森林研修【下川】

 東京海上日動火災保険の新入社員44人(九州・沖縄地区から女性42人、男性2人)が、森林づくりを通して人間力を高めようと、16日から20日までの5日間、町内に滞在。町有林の枝打ちやササ刈りに取り組んだ...

十勝毎日新聞

機体の要 準備万端 IST2号機 28日打ち上げ【大樹】

 インターステラテクノロジズ(大樹、IST、稲川貴大社長)は19日、町浜大樹の実験場で、28日打ち上げ予定の観測ロケットMOMO2号機のエンジンと、新開発の姿勢制御装置を同時に燃焼させる実験に...

十勝毎日新聞

こいのぼり 天まで泳げ 歴舟川【大樹】

 国道236号沿いの歴舟川に20日、今年もこいのぼりがお目見えした。空に向かって極彩色がたなびき、28日に予定の民間企業によるロケット打ち上げの観覧客も出迎える。  町と町観光協会が主催し今...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス