北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

郷土資料館で3時代のおひなさま麗しく【登別】

明治、大正、昭和3時代の人形が展示されている「おひなさま人形展」

 明治から昭和までのさまざまなひな人形を集めた「おひなさま人形展」が1日、登別市片倉町の郷土資料館で始まった。3月3日までのロングラン開催で、時代ごとの作風の違いを見比べることができる。

 市民から寄贈された各時代のひな人形を集めた展示会で、1992年(平成4年)から毎年開催している恒例企画。今回は明治時代1組、大正時代2組、昭和時代が10年刻みで7組、変わり雛(びな)を含めて約150体の人形が会場に所狭しと並んでいる。

 中でも明治時代の一つは「舌切りすずめ」や「能の高砂」の人形も入った珍品。昔のものほど飾りは豪華で時代の移り変わりを感じさせる。

 見学には入館料(小中学生60円、高校生以上190円)が必要。問い合わせは同館、電話0143・88局1339番へ。

関連記事

室蘭民報

5月に道内初の「温泉観光実践士」養成講座【登別】

 登別国際観光コンベンション協会(唐神昌子会長)は5月12、13の両日、登別市登別温泉町の第一滝本館で、温泉観光実践士の養成講座を開く。道内では初開催で、温泉街を訪れる観光客へのおもてなし向上...

室蘭民報

3月4日にカルルス温泉冬まつりで雪中イベント【登別】

 2018カルルス温泉冬まつり(同まつり実行委員会主催)が3月4日、登別市カルルス町のカルルス温泉サンライバスキー場で行われる。雪中ミカン拾いやボブスレー大会など豊富な雪量を生かした冬ならでは...

十勝毎日新聞

普及や親睦 30年で幕 帯広ダンスクラブ【帯広】

 ダンススポーツの普及や親睦を図る「帯広ダンスクラブ」(阿部行雄会長、会員25人)が、3月をもって30年にわたる活動を終了する。3月3日午後1時から帯広市内のとかちプラザ5階で、活動の締めくく...

室蘭民報

2月23日「工場夜景の日」に空撮ライブ【室蘭】

 今月23日の「工場夜景の日」に全国10都市で記念イベントが同時開催される。室蘭市では無人航空機・ドローンを使い、工場夜景を空撮。道の駅みたらラウンジの大型スクリーンに映し出すドローンライブの...

室蘭民報

おおたき国際スキーマラソンで500人が滑走【伊達】

 第28回おおたき国際スキーマラソン(同実行委主催)が12日、伊達市大滝区大成町の大滝総合運動公園を発着点にあった。クロスカントリーや歩くスキーの愛好者らエントリーした500人が白銀のコースを...