北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

氷都の祭典!とまこまいスケートまつり開幕 「しばれ焼き」に舌鼓

会場でしばれ焼きを楽しむ家族=3日午前11時半ごろ、苫小牧市若草町の中央公園

 氷都苫小牧の冬の一大イベント「第52回とまこまいスケートまつり」(実行委員会主催)が3日、苫小牧市若草町の中央公園をメイン会場に開幕した。会場では名物の「しばれ焼き」に舌鼓を打つ家族連れや、雪で造った滑り台を楽しむ子供たちでにぎわっている。4日もステージイベントなど多彩な企画が目白押し。実行委員会は昨年の来場者5万7000人を超える多くの参加を呼び掛けている。

 穏やかな天気に恵まれた初日は午前11時から中央公園で開会式を開催。保護者と一緒に来場した子供たちが、陸上自衛隊第7師団の第73戦車連隊と第7施設大隊の隊員が作製したちびっ子滑り台に詰め掛け、はしゃぐ声と笑顔にあふれていた。ステージでは陸自第7音楽隊の吹奏楽演奏を皮切りに、テレビ番組の人気キャラクターショーやクイズ大会などが行われた。

 しばれ焼きコーナーは、ドラム缶こんろで焼いたジンギスカンを?張るグループで大混雑。家族や親戚8人で訪れた苫小牧市明野元町の会社員浅野仁さん(34)は「寒さを感じずおいしく食べられたし、子供たちも滑り台を楽しんでいた」と笑顔で語った。

 4日はステージで、よしもとお笑いライブ(コロコロチキチキペッパーズなど4組)や、ご当地アイドル「タッチ」のライブ、カラオケ大会などが行われる。まつり会場の開場時間は3日が午後7時まで、4日は午前10時から午後6時。

関連記事

苫小牧民報

健康経営の認定取得へ 苫小牧商工会議所

 苫小牧商工会議所(宮本知治会頭)は、従業員などの健康管理を経営目線で実践する「健康経営」に取り組む。近く事業を所管する経済産業省に申請し、正式な認定取得を目指す。手続きを支援する東京海上日動苫...

十勝毎日新聞

来年10月に運賃値上げ JR北が経営改善策【札幌】

 JR北海道の路線見直し問題について議論するJRと国、道、道市長会、道町村会、JR貨物による6者協議が20日午前、道庁で開かれた。JR北海道の島田修社長は経営改善の取り組みの一環として、来年10...

十勝毎日新聞

健やかな成長願い 七五三【十勝】

 「七五三」のシーズンを迎え、十勝管内の神社には多くの家族連れが参拝に訪れている。  「七五三詣」は、数え年で男児は3、5歳、女児は3、7歳に神社にお参りし、健やかな成長を祈る儀式。今年は20...

十勝毎日新聞

イオン帯広店リニューアル検討 青柳新社長【帯広】

 イオン北海道(本社札幌)の青柳英樹社長(57)は19日、イオン帯広店(西4南20)について「今年度は無理だが、そう遠くない時期に店舗をリニューアルをしたい」との見解を示した。また、「次の10年...

函館新聞

旧相馬家住宅 国の重文に 笹浪家米蔵・文庫蔵を追加【函館 上ノ国】

【函館、上ノ国】国の文化審議会(佐藤信会長)は19日、重要文化財(重文)として、函館市元町33の旧相馬家住宅2棟(主屋、土蔵)を新規指定、上ノ国町上ノ国の重文「旧笹浪家住宅」に付属の米蔵...