北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

さっぽろ雪まつりに宮蘭フェリーPRブースが登場【札幌】

特産品販売やSNS用撮影ボードが人気を集めていた室蘭―宮古間フェリーのPRブース

 道内の冬の一大イベント「第69回さっぽろ雪まつり」が5日から札幌市内3会場で開幕。大通公園2丁目会場には6月22日就航予定の室蘭―宮古間フェリーのPRブースが登場、宮古市の特産品や室蘭と宮古のパンフレット、SNS用記念撮影ボードが用意され人気を集めていた。

 山本正徳・宮古市長が会長を務める「宮古港フェリー利用促進協議会」の取り組み。ブースには三陸の海水から取った「宮古の塩」や、塩を用いたスイーツ類、万能の「三陸宮古のたつっと浜だれ」、三陸わかめ、ウニとアワビを使ったぜいたくなお吸い物「いちご煮」の缶詰など20種類が並んだ。宮古観光文化交流協会の高岩将洋主任は「初日から人通りも多くて最高です」と笑顔を浮かべていた。

 12日まで。10日は同会場でフェリー就航の機運盛り上げのステージイベントも予定されている。

関連記事

室蘭民報

のぼりべつ酪農館の乳製品を東京の博覧会に出展【登別】

 のぼりべつ酪農館(三浦学代表取締役)は、東京都の東京ビッグサイトで開かれる健康博覧会に出展する。期間は23~25日の3日間。出展は2度目。担当者は「全国的にトップレベルな乳質製品を広めたい」...

十勝毎日新聞

冬遊び 親子歓声 エコパで冬まつり【音更】

 道立十勝エコロジーパーク(町十勝川温泉南18)で20日、「エコパ冬まつり」(ウインターフェスinエコパ実行委員会主催)が開かれた。町内外から大勢の家族連れらが訪れ、冬ならではのアトラクション...

十勝毎日新聞

然別コタン 準備着々 26日「開村」【鹿追】

 厳冬期限定の氷と雪の村「しかりべつ湖コタン」(町・実行委主催)が26日に開村する。会場の設営作業が、然別湖畔園地と結氷した湖上で急ピッチで進められている。  今年で38回目を迎える冬の北海...

室蘭民報

高砂5丁目公園で20日に冬を楽しむ集い【室蘭】

 室蘭工業大学生と地域住民が冬季の高砂5丁目公園を盛り上げようと知恵を絞っている。公園を活用した子どもたちが自発的に考えて遊ぶ場「プレーパーク」を定期的に開催。20日にはウインター(冬)バージ...

室蘭民報

だんパラスキー場で2月17日に冬まつり【室蘭】

 第40回むろらん冬まつり(同実行委員会主催、室蘭民報社など後援)が2月17日、室蘭市香川町のだんパラスキー場で開かれる。今年も市民雪像が並ぶ雪像ゆきまつりinだんパラをはじめ、さまざまな企画が登...