北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

「北方領土の日」小学生が四島カルタで学ぶ【根室】

笛の合図で一斉にカルタを取りに行く児童ら

 市立海星小学校(吉川禎校長、児童数42人)は「北方領土の日」の7日、同校の前身となる幌茂尻小学校の卒業生が制作した「四島カルタ」で雪上カルタ取りを行い、四島の名前や特徴、当時の暮らしぶりを学んだ。

 カルタ取りは北方領土学習の一環で、旧・幌茂尻小の頃から30年以上続く恒例行事。カルタを制作した第94回生が親となり、その子どもたちが在学していることから、世代を超えて北方領土返還の思いを引き継ぐ狙いもある。

 今年も色丹、択捉、国後、歯舞群島の4チームに分かれ、各チームの代表が「択捉島のように広い心を持ち」、「歯舞群島は小さな島々だけど団結力を持ち」と、四島になぞらえた意気込みを交えながら、正々堂々戦うと宣誓した。

 カルタ取りが始まると、雪の上で待ち構えていた児童らは、句が読み終わると同時に鳴り響く笛の合図で一斉に札に向かって駆け出した。カルタには「平和の灯 返ってくるまで 消えないよ」など返還を願う句や「美しい みどり広がる 色丹島」など、各島々の特徴とともにイラストが描かれ、児童らは「あった!」と声を上げながら札を取り合い、四島の名前や特徴を学んだ。

関連記事

室蘭民報

映画・モルエラニの霧の中完成間近「協力お願い」【西胆振】

 室蘭を中心とした西胆振を舞台に撮影中のオムニバス映画「モルエラニの霧の中」(坪川拓史監督)の資金調達や撮影協力を担う市民団体・NPO法人室蘭映画製作応援団が、年内の映画完成に向けてキャンペー...

室蘭民報

「ワニワニクラブ」のうどん給食が親子に大好評【室蘭】

 室蘭市輪西町のぷらっと・てついち内の子育て支援施設・ワニワニクラブのうどん給食が21日、同施設で振る舞われ、だしの効いたつゆに具だくさんのうどんが、親子に大好評だった。  施設を運営するN...

函館新聞

函館バス、「ロケーションシステム」一新 到着時間の精度向上【函館】

 函館バス(森健二社長)は3月15日、路線バスの運行情報を検索できるサービス「バスロケーションシステム」を一新する。多言語化を実現し、増加する外国人観光客に対応。バスの到着予測時間の正確性を高め...

函館新聞

函水高、海や船テーマの新聞コンテストで準最高賞【函館・北斗】

 函館水産高校(野呂俊夫校長)1年の真酒谷隼斗君(16)と坂田和希君(16)が、海や船をテーマにした新聞を対象とした2017年度「ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞」の中学生・高校生部門で、...

日高報知新聞

子どもたちの安全に!

【日高】日高町危険物安全協会は19日、児童が不審者に遭遇した時に役立つ「緊急ホイッスルライト」を町内5校の全小学校児童594人分を寄贈した。  町教委教育長室を訪れた沢元彦安全協会長は「子どもたち...