北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

「北方領土の日」小学生が四島カルタで学ぶ【根室】

笛の合図で一斉にカルタを取りに行く児童ら

 市立海星小学校(吉川禎校長、児童数42人)は「北方領土の日」の7日、同校の前身となる幌茂尻小学校の卒業生が制作した「四島カルタ」で雪上カルタ取りを行い、四島の名前や特徴、当時の暮らしぶりを学んだ。

 カルタ取りは北方領土学習の一環で、旧・幌茂尻小の頃から30年以上続く恒例行事。カルタを制作した第94回生が親となり、その子どもたちが在学していることから、世代を超えて北方領土返還の思いを引き継ぐ狙いもある。

 今年も色丹、択捉、国後、歯舞群島の4チームに分かれ、各チームの代表が「択捉島のように広い心を持ち」、「歯舞群島は小さな島々だけど団結力を持ち」と、四島になぞらえた意気込みを交えながら、正々堂々戦うと宣誓した。

 カルタ取りが始まると、雪の上で待ち構えていた児童らは、句が読み終わると同時に鳴り響く笛の合図で一斉に札に向かって駆け出した。カルタには「平和の灯 返ってくるまで 消えないよ」など返還を願う句や「美しい みどり広がる 色丹島」など、各島々の特徴とともにイラストが描かれ、児童らは「あった!」と声を上げながら札を取り合い、四島の名前や特徴を学んだ。

関連記事

十勝毎日新聞

ホッケーの絆、苫小牧応援 アリーナに横断幕【清水】

 NPO清水町アイスホッケー協会は管理・運営する町アリーナのロビーに、胆振東部地震の被災者らを応援する横断幕を設置した。  同協会は東日本大震災などでも、寄付をはじめ被災地を応援する取り組みを...

十勝毎日新聞

ウィッグ通販月1000件 佐藤さんに国内外から注文【陸別】

 ウィッグ(かつら)の通信販売を行い、軌道に乗り始めた女性経営者がいる。陸別町内に事務所を構え、インターネット通販サイト「SUGARCRANZ(シュガークランツ)」を運営する佐藤加奈子さん(36...

十勝毎日新聞

山田さん「学芸員目指す」 協力隊に着任【上士幌】

 上士幌町の地域おこし協力隊として、北大大学院で河川の生態系を研究している山田太平さん(24)が着任した。商工観光課に所属、ひがし大雪自然館の学芸推進員として、ぬかびら地区の生態調査に取り組む。...

函館新聞

若手バンド、大ホールで熱演 北斗でミュージックフェスタ初開催【北斗】

 【北斗】アマチュアバンドなどが集う「かなでーるミュージックフェスタinホクト」が16日、市総合文化センターかなでーるで開かれた。市内外から特別ゲスト2組を含む21組が出演し、若者らしいパワーあ...

函館新聞

シエスタの情報盛りだくさん フリーペーパー「moccho!」創刊【函館】

 函館市本町の商業施設シエスタハコダテの情報を伝えるフリーペーパー「moccho!(モッチョ)」が完成した。9月発行の創刊号は「無印良品」のお薦めスポットなどを特集。今後、毎月1回の発行を目指す...