北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

ハウス倒壊被害約9億円 しずない農協が対策室設置

大雪で倒壊したビニールハウス=静内豊畑=

【新ひだか】5、6の2日間にわたる記録的な大雪の影響で、ビニールハウスの倒壊などによる静内地区農家の被害総額は、7日現在で約9億4400万円にのぼることが、しずない農協の調べで分かった。同農協では8日にハウス等雪害倒壊対策室を立ち上げ、被災農家の支援に当たっている。

 同農協によると、静内地区では東別、豊畑を中心にミニトマトなどを栽培する39戸のハウス235棟のほか、肉牛の牛舎や倉庫、軽種馬の簡易きゅう舎など6戸10棟も被害に遭った。

 被害額は、ハウスが解体・建て替え費用も含めて1棟300万円と試算し、計7億500万円を計上。さらに、この時期に行っている5~7月に出荷する農作物の苗の植え付けができないことから、青果物損失額として約2億900万円を計上。牛舎、きゅう舎などの被害額約3千万円を合わせ、合計を約9億4400万円とした。

 被害が大きいことから、しずない農協では初となるハウス等雪害倒壊対策室を設置。西村和夫組合長を本部長に、町の対策本部などと情報を共有し、収入が少なくなる農家の資金援助や道、国への支援を要請していく。8日は日高管内選出の藤沢澄雄、金岩武吉両道議が被災農家を視察に訪れ、その対応に当たった。

 欅田文明営農部長は「今の状況では8~9月の出荷分にも間に合わないのではないか。今後の取り進め方を生産者と協議し、早期の復興に向けて支援していきたい」と話している。

関連記事

室蘭民報

映画・モルエラニの霧の中完成間近「協力お願い」【西胆振】

 室蘭を中心とした西胆振を舞台に撮影中のオムニバス映画「モルエラニの霧の中」(坪川拓史監督)の資金調達や撮影協力を担う市民団体・NPO法人室蘭映画製作応援団が、年内の映画完成に向けてキャンペー...

室蘭民報

「ワニワニクラブ」のうどん給食が親子に大好評【室蘭】

 室蘭市輪西町のぷらっと・てついち内の子育て支援施設・ワニワニクラブのうどん給食が21日、同施設で振る舞われ、だしの効いたつゆに具だくさんのうどんが、親子に大好評だった。  施設を運営するN...

函館新聞

函館バス、「ロケーションシステム」一新 到着時間の精度向上【函館】

 函館バス(森健二社長)は3月15日、路線バスの運行情報を検索できるサービス「バスロケーションシステム」を一新する。多言語化を実現し、増加する外国人観光客に対応。バスの到着予測時間の正確性を高め...

函館新聞

函水高、海や船テーマの新聞コンテストで準最高賞【函館・北斗】

 函館水産高校(野呂俊夫校長)1年の真酒谷隼斗君(16)と坂田和希君(16)が、海や船をテーマにした新聞を対象とした2017年度「ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞」の中学生・高校生部門で、...

日高報知新聞

子どもたちの安全に!

【日高】日高町危険物安全協会は19日、児童が不審者に遭遇した時に役立つ「緊急ホイッスルライト」を町内5校の全小学校児童594人分を寄贈した。  町教委教育長室を訪れた沢元彦安全協会長は「子どもたち...