北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

袋ものやパッチワーク

 浦河町常盤町の手作り家具とカフェの店ガーデンソングで、「岩城俶子(ひでこ)手しごと展2018」が開かれている。28日まで。

 町内浜町在住の岩城さん(75)は、42年前に娘が生まれたことを機に、「大草原の小さな家」などの本の中に出てくるパッチワークキルトの制作に挑戦したのが、縫い物の手しごとを始めたきっかけだ。

 今回展示されているのは、バッグやポーチなど袋もののパッチワーク60点と壁掛けに使われるタペストリー5点、ベスト1点の計66点。タペストリー1点を除いた作品以外は新作。バッグは浴衣や着物の生地を使った今年の干支の戌や、四角型などさまざまな模様や形で手の込んだ作品だ。

 生地は洋裁師だった母が残したものだったり、友人、知人から譲り受けたりしている。作品は小さいものは3、4日、大きいものは2~3週間かかるという。袋ものは表側だけではなく、裏側や内側にも違った模様が使われている。

 縦150㌢、横35㌢のタペストリーはアジアの布と和布を使い、約80のピース一つひとつを丁寧に作り、細かな仕事ぶりが来場者の目を楽しませている。

 岩城さんの作品展には、毎回(2年に1回)日高管内からファンが訪れるなど人気も高い。岩城さんは、「参考になるものがあったら作ってみてはいかがですか。作品展を楽しみにしている人がいることはうれしい」と話していた。

 入場無料。展示は午前11時から午後5時まで。日、月曜定休。

28日まで開かれている手しごと展

関連記事

日高報知新聞

3グループが全道大会へ【新ひだか】

【新ひだか】15、16の両日に江別市で開かれた農業高校生がプロジェクト学習の成果を発表する「第37回南北海道学校農業クラブ連盟実績発表大会」で、静内農業高(大関俊郎校長、生徒123人)から参加した3グル...

日高報知新聞

やったぞ!!全国一に【浦河】

 全国の高校、大学を対象にした和歌山県主催の「第2回データ利活用コンペティション」の最終審査会が19日、和歌山市内で開かれ、高校の部で浦河高校3年の課題研究班(チーム健康ラボwithまちなか元気ステ...

苫小牧民報

「味の大王」陸自隊員にカレーラーメン振る舞う スケートまつり会場すべり台..

 第53回とまこまいスケートまつり(2月2、3日開催)のメイン会場となる苫小牧市若草町の中央公園で、「ちびっこすべり台」を制作する自衛隊員をねぎらおうと、市内植苗に総本店があるラーメン店「味の大...

苫小牧民報

支笏湖水槽で年1度の大掃除 水抜き、職員ごしごし-サケふる千歳水族館

 千歳市花園のサケのふるさと千歳水族館は23日、支笏湖水槽で年に1度の大掃除を行った。メンテナンス休館を利用し、水をほぼ抜いた水槽に職員が入り、藻や水カビなどをきれいに除去。2月1日の再開に備え...

苫小牧民報

千歳出身の声優・鈴木愛奈さんポップ設置 演じるキャラ玩具3倍に-道の駅サ..

 千歳市花園にある道の駅サーモンパーク千歳は24日、館内に市出身声優・鈴木愛奈さん(23)を起用した観光PR動画を放映中のモニターを彩る専用ポップを製作した。これに併せて鈴木さんが声を演じるアニ...