北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

「♯ らんらん室蘭」を広めよう、SNS投稿促す【室蘭】

グループで考案したハッシュタグを発表する参加者

 2017年度(平成29年度)室蘭市まちづくり協議会の第3回情報発信ワークショップが13日夜、東町の胆振地方男女平等参画センターで開かれた。SNSで室蘭に関する市民の投稿を促そうと、参加者がオリジナルのハッシュタグ(キーワード)を考案し「♯ らんらん室蘭」に決定した。

 北海道大谷室蘭高校の生徒やまちづくり団体のメンバー、企業などから15人が参加した。3グループに分かれて、室蘭らしさやインパクト、イメージアップなどを意識したハッシュタグ案を出し合い、最終的に「♯ 崖っぷち室蘭 クライマックス」「♯ 室蘭しょっぱい」「♯ らんらん室蘭」の3案が選出された。

 参加者の投票の結果「♯ らんらん室蘭」に決定。提案した室蘭市民観光ボランティアガイド協議会会員の大嶋源三さん(77)は「スキップや家族団らんなど、楽しいイメージにつながると思った」と説明した。ほかの参加者からも「かわいい感じ」などと好評だった。

 コーディネーター役の室蘭まちづくり放送の沼田勇也代表取締役は「職場や団体、友人同士で協力し合って広めてほしい。まちがにぎわい、経済が活性化し、新しい文化が生まれるかもしれないという期待を持ちたいですね」と述べた。

 ワークショップを見守った青山剛市長も「ハッシュタグを通じて、今年の室蘭の事業などを効果的に発信していけたら」と話していた。

 ハッシュタグはフェイスブックやツイッター、インスタグラムといったSNSに付けることで、関心ある写真や動画が検索しやすい、されやすい利点がある。

 同ワークショップは昨年8月4日、9月4日にも行われ今回が最終回となった。

関連記事

函館新聞

晩夏彩る湯の川温泉花火大会【函館】

 函館の晩夏を彩る「第53回湯の川温泉花火大会」(実行委主催)が18日に行われた。松倉川下流から1時間にわたって約3000発の花火が打ち上がり、訪れた5万1000人(主催者発表)を魅了した。 ...

函館新聞

はこだて国際科学祭、10回目の開幕【函館】

 「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催、函館新聞社など後援)が18日、五稜郭タワーをメイン会場に開幕した。10回目の節目となる今回は「『環境』から函館のしあわせを考える。」が...

根室新聞

25日から松浦武四郎 管内巡回パネル展【根室】

 根室振興局は25日から、北海道150年事業の「松浦武四郎 根室管内巡回パネル展」を管内1市4町で展開する。武四郎が江戸時代に訪れた管内の様子や業績をパネルで紹介するほか、「東西蝦夷山川地理取調図」(...

日高報知新聞

華やかな義経行列など【平取】

【平取】平安時代の武将「源義経」をまつる町内本町の義経神社(楡田美浩宮司)の例大祭に合わせ14~15の両日、本町地区で「義経ふるさと祭」が開かれた。義経神社祭典実行委員会と義経ふるさと祭実行委員会の主...

日高報知新聞

40年ぶりに会場灯台点灯【えりも】

【えりも】えりもの夏を彩る「第45回えりもの灯台まつり」(実行委主催)が14~16日、本町の灯台公園とえりも港を会場に開かれ、あいにくの雨天模様にかわらず町民やお盆で帰省中の家族連れなど2万1000人が...