北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

修学旅行生も注目 空港すぐそば、雪に親しむ-スノーランドるるまっぷ【恵庭】

雪合戦で遊ぶ修学旅行生たち

 恵庭市西島松のルルマップ自然公園ふれらんどで冬期間営業している雪遊び体験施設「スノーランドるるまっぷ」が、道外からの修学旅行生でにぎわっている。今シーズンは関西、四国から3校が訪れており、一度訪れるとリピーターとなって毎年早々に予約を入れる学校も多い。

 13日に同施設を訪れたのは大阪府吹田市の関西大学第一高校。昨年から同施設を利用している。道内の複数の候補地の中から生徒が希望のコースを選ぶ仕組みで、同施設は収容人数の限界から2クラス80人の受け入れだが、昨年訪れた上級生の評判がよかったことから希望者が多かったという。

 生徒たちは新千歳空港から2台のバスで到着。レンタルの防寒着に着替え、かまくらの中でジンギスカン料理の昼食。食後は元気いっぱいにそり滑りや雪合戦などを楽しんだ。スノーモービルに引かれて雪原を疾走するバナナボートに乗り、スリルと爽快感を味わう体験メニューもあり、雪煙を上げてボートがカーブを曲がるたび生徒たちの歓声が上がった。

 初めて北海道を訪れた2年生の中村あゆさん(16)は「ジンギスカンがおいしくて満足。想像していた以上に寒くて顔が痛くなったけれど、バナナボートも楽しかった」と笑顔で話していた。

 同施設を運営する指定管理者の西島松北交流公園管理組合・大藤義賀さんは「もう来シーズンの修学旅行の話も来ている。来シーズンはかまくらを20基ぐらいに増やして、80人が一度に食事できるようにしたい。1基増やすのも大変だが、希望が多いのでなんとか応えたい」と意欲を見せる。

関連記事

日高報知新聞

藤本蓮さん(静高2年)が全国へ【新ひだか】

【新ひだか】北海道高文連の第52回全道高等学校書道展が3~5日、室蘭市体育館で開かれ、静内高2年の藤本蓮さん(17)が来年7月に佐賀県で開催の全国総文祭に出場する推薦候補者に選出された。坪朝陽さん...

日高報知新聞

全国名門農家抑えトップに【新ひだか】

【新ひだか】11日から15日にかけ東京食肉市場で開かれた「第47回全畜連肉用牛枝肉共進会」で、みついし和牛肥育組合長の畑端博志さん(63)=三石本桐=の出品牛が最優秀賞を受賞した。全国一の牛を生産した...

苫小牧民報

厚真などで研究者ら合同調査 胆振東部地震の大規模地滑り現場

 18日午前、道内外の研究者でつくる調査団30人は、厚真町役場から北東に直線で9キロ離れた幌内神社から山奥へ数キロ進み、大規模な山腹崩壊の現場から調査を開始。同町の学芸員らも同行した。  甚大...

苫小牧民報

ファイターズカフェ開業 球団、道産食材アピール-新千歳

 プロ野球北海道日本ハムファイターズは19日、新千歳空港国内線ターミナルビル3階で初の直営カフェレストラン「FIGHTERS DINING ROSTER(ファイターズ・ダイニング・ロスター)」を...

十勝毎日新聞

おあずけプリンに新味 コーヒーとほうじ茶【陸別】

 陸別町振興公社(陸別町大通、道の駅内)は20日、陸別ブランドとして定着している冷凍プリン「りくべつミルクのおあずけプリン」の新味として、コーヒーとほうじ茶の2種類を発売する。  コーヒー味は...