北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

鉄分撮りすぎ注意キャンペーン

記念品プレゼントもあるキャンペーンのPRポスター

 音威子府村の若手まちづくりグループ「nociw*」は、鉄道撮影マナー啓発やJR宗谷本線応援企画「音威子府村 鉄分撮りすぎ注意キャンペーン2018冬」を15日から3月15日まで開催。多彩な記念品も用意している。

 同グループは、平成26年からまちづくり活動を展開。地域資源の利活用や社会教育活動などに取り組み、特に鉄道の利活用に関するベントなどを開催している。今回は、鉄道撮影趣味の「撮り鉄」のマナー違反が全国各地で報じられている中、冬の宗谷本線の風物詩である「ラッセル車」を撮影する人に向けたマナー啓発に加え、「マナーを守る撮り鉄さんを歓迎しよう」という前向きなキャンペーンをJR音威子府駅、美深警察署音威子府駐在所、音威子府村役場などと連携して展開する。

 キャンペーンでは、インスタグラムとツイッターへのハッシュタグ投稿で写真を募集し、全国から参加できる「SNS投稿型写真展」(投稿ハッシュタグは#頑張れ宗谷本線)を実施。

 また、音威子府駅で5000円以上の切符を購入すると、抽選で5人に特産品の詰め合わせセットをプレゼント(応募は3月15日締め切り)。同駅の「わがまちご当地入場券」や宗谷バス窓口で鉄道グッズを購入すると、もれなく「鉄分撮りすぎ注意シール」をプレゼント。自動車で移動する人向けに、村内のガソリンスタンドでキャンペーンチラシ持参と2500円以上の給油で非売品の「鉄分撮りすぎ注意カーサインマグネット」をプレゼント。天塩川温泉では、宿泊の予約時に「特別プランで」と伝えると「鉄ちゃん専用オリジナルタオル」、日帰り入浴の入館料支払い時に「特別プランで」で「鉄分撮りすぎ注意シール」をプレゼントする。

 詳細はホームページ(https://nociw.localinfo.jp)、フェイスブック(https://www.facebook.com/otoineppu.nociw)にも掲載している

関連記事

十勝毎日新聞

サンタ姿で市内行進 子どもたちにプレゼント【帯広】

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

十勝毎日新聞

車いす2台乗れるタクシー 管内初導入【池田】

 ワインタクシー(古後仁裕社長、9台)は13日、車いす2台が同時に乗車できるタクシーの運行を開始した。管内では初の導入となり、車いす2台のほか2人まで同乗できる。同時にジャンボタクシーも更新した。 ...

十勝毎日新聞

「ガンバの冒険」故薮内正幸さん 原画展始まる【帯広】

 「ガンバの冒険」シリーズの挿絵などで知られる動物画家薮内正幸さん(1940~2000年)の絵本原画展が15日、とかちプラザで始まった。薮内さんの原画展は道内初。エゾリスなど十勝の動物も含めて6...

函館新聞

初滑りに歓声響く 市民スケート場がオープン【函館】

 道南で唯一の屋外スケート場として親しまれている函館市民スケート場(金堀町10、函館競輪場内)が15日、今季の営業を開始した。リンクには、この日を待ちわびた子どもらのグループが訪れ、歓声が響い...

函館新聞

巨大アップルパイなど盛り上がる クリファンひろさきナイト【函館】

 青森県弘前市の文化や食を伝えるイベント「ひろさきナイト」が15日、金森赤レンガ倉庫群の2018はこだてクリスマスファンタジー特設会場で開かれた。ツリー点灯式やご当地アイドル「りんご娘」のライブ...