北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

屋外でカキ格別/カキDEござ~る【厚岸】

 厚岸町特産のカキを堪能できる第19回厚岸食体験交流事業「カキDEござ~る」(同実行委員会主催)が18日、厚岸味覚ターミナル・コンキリエで開かれ、多く家族連れらが来場し、厚岸の味覚や盛りだくさんの内容の催しを満喫した。

 今年は全催しを屋外特設会場で実施。1000個のカキが用意された大好評のカキの食べ放題は2回に分けて行い、参加者は焼き上がった厚岸産カキを次々と頬張り、その味覚を堪能していた。同イベントに初めて来場した帯広からの参加者は30個以上を完食し「冬のカキはおいしい」と笑顔で語った。

 また、飲食ブースでは、「あっけし極(きわ)みるく65」を使用しクラムチャウダー風にリニューアルした5種類の海産物を使った「特製五えもん鍋」や蒸しガキ、厚岸翔洋高校の生徒によるカキそばなどを販売、人気を集めた。また、全長100㍍の巨大スライダーも登場。子供たちが歓声を上げながら、チューブで滑走を楽しんだ。

 宮原崇成実行委員長は「寒い中、多くの人が来場してくれた。反省点や検討すべき点を踏まえ、今後も野外会場での実施を続けていきたい」と意気込みを話していた。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタ姿で市内行進 子どもたちにプレゼント【帯広】

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

十勝毎日新聞

車いす2台乗れるタクシー 管内初導入【池田】

 ワインタクシー(古後仁裕社長、9台)は13日、車いす2台が同時に乗車できるタクシーの運行を開始した。管内では初の導入となり、車いす2台のほか2人まで同乗できる。同時にジャンボタクシーも更新した。 ...

十勝毎日新聞

「ガンバの冒険」故薮内正幸さん 原画展始まる【帯広】

 「ガンバの冒険」シリーズの挿絵などで知られる動物画家薮内正幸さん(1940~2000年)の絵本原画展が15日、とかちプラザで始まった。薮内さんの原画展は道内初。エゾリスなど十勝の動物も含めて6...

函館新聞

初滑りに歓声響く 市民スケート場がオープン【函館】

 道南で唯一の屋外スケート場として親しまれている函館市民スケート場(金堀町10、函館競輪場内)が15日、今季の営業を開始した。リンクには、この日を待ちわびた子どもらのグループが訪れ、歓声が響い...

函館新聞

巨大アップルパイなど盛り上がる クリファンひろさきナイト【函館】

 青森県弘前市の文化や食を伝えるイベント「ひろさきナイト」が15日、金森赤レンガ倉庫群の2018はこだてクリスマスファンタジー特設会場で開かれた。ツリー点灯式やご当地アイドル「りんご娘」のライブ...