北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

昭和新山国際雪合戦で143チームが参戦【壮瞥】

シェルターに身を隠しながら勝機をうかがう選手たち=24日午前10時ごろ

 厚生労働大臣杯・北海道知事杯争奪第30回昭和新山国際雪合戦が24日、スポーツ雪合戦の聖地・壮瞥町の昭和新山で開幕した。「一般」「レディース」「ジュニア」と新設の「レジェンド」(45歳以上)「国別対抗戦」の各部門に、海外勢3カ国を含む計143チーム、約1500人が参戦。25日まで熱戦を繰り広げる。

 日本やカナダなど12カ国で構成する国際雪合戦連合などが主催。海外からはフィンランド、カナダ、中国が出場した。

ルールは1チーム7人制で1セット3分。雪球は90球で、より相手に当てるか、敵陣の旗を奪うと勝利となる。  開会式で昭和新山国際雪合戦実行委員会の阿野裕司実行委員長は、30年の歴史を振り返り「(決勝戦を実施する)このセンターを目指し熱い戦いを繰り広げてほしい」と選手を激励。

 選手を代表し、昨年一般の部優勝の「でぃくさんズ神出」(道央ブロック支部)の田村和宣選手、レディース覇者「L」(道北支部)の橋本咲選手が「平昌五輪に負けない戦いを披露する」と選手宣誓し聖火を点火した。

 午前9時半、一斉に試合がスタート。選手たちは円陣を組んだり、声を掛け合い気合十分。火の山昭和新山をバックに一進一退の攻防を繰り広げていた。

 会場には滑り台などのスノーパークが開設され、コート外でも盛り上がりを見せていた。

聖火台に点火する田村選手(左)と橋本選手=24日午前8時55分ごろ

関連記事

室蘭民報

登別漁港の朝市が大盛況、袋いっぱい海の幸【登別】

 登別漁港・朝市が16日朝、登別市登別港町の登別漁港で行われ、新鮮な海産物を買い求めて多くの市民らでにぎわった。  いぶり中央漁業協同組合などでつくる水産物消費拡大推進事業実行委員会の主催。...

室蘭民報

文化で祝う室蘭の節目、22日からコラボ展【室蘭】

 白鳥大橋開通20周年と宮蘭フェリー航路就航を記念した文芸・書・写真のコラボ展「つなぐ」(室蘭ルネッサンス主催、同展実行委員会主管)が22~24日の3日間、室蘭市山手町のNHK室蘭放送局プラザμ...

室蘭民報

7月7日に宝塚OG室蘭公演、夢輝のあさんが出演【室蘭】

 室蘭出身で元宝塚男役スターの夢輝のあさん=本名・黒光由佳=が出演する宝塚OGショー「ブルーモーメント室蘭公演」が7月7日午後1時半から、室蘭市幸町の室ガス文化センターで開かれる。夢輝さんのほ...

室蘭民報

藍染めと写真コラボ、伊達の関谷さんが「ふうふ展」【室蘭】

 伊達市在住の関谷博さん、洋子さん夫妻の「ふうふ展」が12日から室蘭市幸町の市民美術館で始まった。道美展会員の洋子さんがこれまで制作した藍染め作品と、博さんが国内外で撮影した写真が並ぶ。17日...

室蘭民報

いぶり中央漁協の青年部が24日に登別駅前まで「朝市」【登別】

 いぶり中央漁業協同組合の登別青年部(宮下裕次部長、15人)が主催する「朝市」が24日午前8時から、JR登別駅前で行われる。前回に続き、新鮮な地元の海産物を格安で販売する。  2016年(平...