北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「ハヤヒカリ」納豆発売 JAが開発【上士幌】

JA上士幌町が開発したハヤヒカリ納豆

 JA上士幌町(小椋茂敏組合長)は、褐目大豆「ハヤヒカリ」を使った納豆を開発、販売を始めた。

 町内では秋田大豆を生産していたが、コンバインで収穫した際に豆が割れるなど破損することがあった。そこで、コンバインでも収穫できる品種としてハヤヒカリが作られている。

 ハヤヒカリは希少な褐目の大豆で、今年度は町内225ヘクタールで作付けした。納豆は甘くて豆の味がしっかりと楽しめるのが特徴。納豆の製造は中田園(帯広)に委託した。

 同JAは「豆の味を楽しんでもらうために大きめのものを選んで作っている。ぜひ食べてみて」としている。40グラム入り3パックで、通常149円。Aコープ上士幌店ルピナなどで販売している。

関連記事

室蘭民報

北海道命名150年「1周ライド」参加者が室蘭入り【室蘭、札幌】

 北海道命名150年に合わせて、道内約2400キロを22日間かけて自転車で巡る「北海道1周ライド」の参加者が、16日に室蘭入りした。室蘭を含む「第7区」の参加者28人は、市内で昼食を取るなど、...

室蘭民報

成実公生誕450年記念特別純米酒「藤五郎」限定販売【伊達】

 仙台藩亘理伊達家の2代目当主・伊達成実(しげざね)公の生誕450年を記念した、特別純米酒「藤五郎(とうごろう)」が14日、市内の寿浅で取り扱いを始めた。22日に市内で開催する能楽「摺上(すり...

室蘭民報

“隣まち”宮古の味を一堂に、15日にフェア【室蘭】

 宮古商工会議所(花坂康太郎会頭)は14日、室蘭市宮の森町の蓬らい殿で、室蘭地域の企業を対象にした展示商談会を実施する。翌15日には同所で三陸宮古うんめぇもんフェアを開催、宮古市周辺の特産品を...

室蘭民報

地域交流食堂「もとむろランチ」が15日開店【室蘭】

 室蘭・白鳥台、陣屋、石川町の地域住民有志で運営する地域交流食堂「もとむろランチ」(上西武司代表)は15日のスタートに向け、メニューを決めるなど準備を進めている。地域交流食堂は子どもから高齢者...

十勝毎日新聞

焼酎「酔い頃」ネットで 楽天で13日からJA【豊頃】

 JA豊頃町(山口良一組合長)は13日、町内で栽培・収穫した2016年産のサツマイモ「ムラサキマサリ」を原料に使った本格焼酎「酔い頃」(720ミリリットル)のインターネット販売を始める。  豊...