北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

えこりん村に新しい仲間 ロバの名前を募集中

飼育員に甘えるロバ

 恵庭市牧場のえこりん村は、昨年11月に十勝管内幕別町から入牧した新しいロバの名前を募集している。春までならし飼育を行い、名前が決定後に公開を予定している。

 ロバは生後6カ月の雌で、体重34キロ、体長70センチ、体高70センチ、性格は「臆病で少し頑固」。えこりん村に来た当初は環境の変化に戸惑い、他の動物たちに警戒心を見せていたが、最近は新しい環境にも慣れ、飼育員とも仲良くなり、「ブラッシングをしてもらったり、餌をおねだりしたりしている」という。

 応募はロバの名前と応募者の名前を明記してメールでjimukyoku.1@ecorinmura.comまで。複数応募不可。応募期間は3月31日まで。庄司開作村長以下、えこりん村・お名前選定委員会が4月中旬ごろまでに選考する。

 名前が採用された応募者には全国で使える「びっくりドンキー」お食事券3000円分を贈呈(同じ名前が多数の場合は抽選)するほか、4月28日正午から銀河庭園で行う予定の命名式に招待する。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタ姿で市内行進 子どもたちにプレゼント【帯広】

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

十勝毎日新聞

車いす2台乗れるタクシー 管内初導入【池田】

 ワインタクシー(古後仁裕社長、9台)は13日、車いす2台が同時に乗車できるタクシーの運行を開始した。管内では初の導入となり、車いす2台のほか2人まで同乗できる。同時にジャンボタクシーも更新した。 ...

十勝毎日新聞

「ガンバの冒険」故薮内正幸さん 原画展始まる【帯広】

 「ガンバの冒険」シリーズの挿絵などで知られる動物画家薮内正幸さん(1940~2000年)の絵本原画展が15日、とかちプラザで始まった。薮内さんの原画展は道内初。エゾリスなど十勝の動物も含めて6...

函館新聞

初滑りに歓声響く 市民スケート場がオープン【函館】

 道南で唯一の屋外スケート場として親しまれている函館市民スケート場(金堀町10、函館競輪場内)が15日、今季の営業を開始した。リンクには、この日を待ちわびた子どもらのグループが訪れ、歓声が響い...

函館新聞

巨大アップルパイなど盛り上がる クリファンひろさきナイト【函館】

 青森県弘前市の文化や食を伝えるイベント「ひろさきナイト」が15日、金森赤レンガ倉庫群の2018はこだてクリスマスファンタジー特設会場で開かれた。ツリー点灯式やご当地アイドル「りんご娘」のライブ...