北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

孤立化脱し一安心 大雪で70人足止め-丸駒温泉旅館

 発達した低気圧が道内を通過し、冬型の気圧配置になった影響で1日から2日にかけて、道内は暴風雪に見舞われた。千歳市幌美内の丸駒温泉旅館は大雪による国道453号、道道丸駒線の通行止めで一時孤立化し、約70人の宿泊客が足止めされた。2日午後には通行止めが解除され宿泊客はそれぞれの目的地へ向かい、一様に安心した表情を見せていた。

 1日は宿泊客のほか、帰宅できなかった従業員19人が同旅館で一夜を明かした。

 同旅館関係者は「この辺りでは40センチほど降ったのでは。雪で通行止めになるのはあまりない」と話した。

 2日午後1時には丸駒線と札幌市、恵庭市と幌美内を結ぶ国道453号など近傍道路の通行止めが解除された。自家用車組の宿泊客は次々と帰路に就き、バスで札幌や新千歳空港に向かう人たちも見られた。

 福島県郡山市の40代の会社員女性は「自然の猛威はすごい。怖いですね」と話していた。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタ姿で市内行進 子どもたちにプレゼント【帯広】

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

十勝毎日新聞

車いす2台乗れるタクシー 管内初導入【池田】

 ワインタクシー(古後仁裕社長、9台)は13日、車いす2台が同時に乗車できるタクシーの運行を開始した。管内では初の導入となり、車いす2台のほか2人まで同乗できる。同時にジャンボタクシーも更新した。 ...

十勝毎日新聞

「ガンバの冒険」故薮内正幸さん 原画展始まる【帯広】

 「ガンバの冒険」シリーズの挿絵などで知られる動物画家薮内正幸さん(1940~2000年)の絵本原画展が15日、とかちプラザで始まった。薮内さんの原画展は道内初。エゾリスなど十勝の動物も含めて6...

函館新聞

初滑りに歓声響く 市民スケート場がオープン【函館】

 道南で唯一の屋外スケート場として親しまれている函館市民スケート場(金堀町10、函館競輪場内)が15日、今季の営業を開始した。リンクには、この日を待ちわびた子どもらのグループが訪れ、歓声が響い...

函館新聞

巨大アップルパイなど盛り上がる クリファンひろさきナイト【函館】

 青森県弘前市の文化や食を伝えるイベント「ひろさきナイト」が15日、金森赤レンガ倉庫群の2018はこだてクリスマスファンタジー特設会場で開かれた。ツリー点灯式やご当地アイドル「りんご娘」のライブ...