北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

千歳水族館に初の直営売店 楽しいグッズ豊富、300アイテム並ぶ

オープンした売店「アクアショップ チャム」

 サケのふるさと千歳水族館に5日、初の直営売店「アクアショップ・チャム」がオープンした。「売店がほしい」という来館者からの要望に応えるかたちで実現した。初日の売り上げについて同館では「平日にしては、まずまずの出足」と話している。

 店名は「チャムサーモン」(英語でシロザケの意味)から付けた。1階エントランス横の広さ15平方メートルのこぢんまりした店内には、水族館らしいグッズと千歳観光連盟推奨品など合わせ300アイテム約3000点が並んでいる。

 オープン記念特価のメモ帳(110円=以下税込み)、ザトウクジラのミニチュア(5940円)まで品ぞろえ豊富。

 ラッコやアザラシ、ペンギン図柄の靴下(540円)やバースディーペンギン(1030円)、水族館オリジナルタオル(500円)が人気。サケのペーパークラフト(200円、350円)やサケのふるさと村教授会会員作りのサケ皮製のキーホルダー(200円、300円)。

 観光客向けには、千歳観光連盟土産推奨品やカルビーポテトファームの「じゃがポックル」(885円)、オープン記念協賛で北海道キッコーマン特製「めんみ」(315円)もある。常連客は「以前からほしかったんです」とオリジナルタオルを購入していた。水族館では「思い出に残る商品を購入していただいて、また足を運んでいただければ」と話し、インバウンド対応で「アリペイなどの利便性の高い決済も導入したい」としている。

関連記事

函館新聞

若手バンド、大ホールで熱演 北斗でミュージックフェスタ初開催【北斗】

 【北斗】アマチュアバンドなどが集う「かなでーるミュージックフェスタinホクト」が16日、市総合文化センターかなでーるで開かれた。市内外から特別ゲスト2組を含む21組が出演し、若者らしいパワーあ...

函館新聞

シエスタの情報盛りだくさん フリーペーパー「moccho!」創刊【函館】

 函館市本町の商業施設シエスタハコダテの情報を伝えるフリーペーパー「moccho!(モッチョ)」が完成した。9月発行の創刊号は「無印良品」のお薦めスポットなどを特集。今後、毎月1回の発行を目指す...

釧路新聞

キリン「コハネ」妊娠/釧路市動物園

 釧路市動物園(古賀公也園長)は18日、飼育中のアミメキリンの「コハネ」が妊娠したと発表した。2013年に来園した「スカイ」との第1子で、来年の夏ごろ出産予定。生まれた子供の釧路での一般公開はせ...

日高報知新聞

「キムンカムイとアイヌ」

【新ひだか】町教委、アイヌ民族文化財団主催の平成30年度アイヌ工芸展「キムンカムイとアイヌ―春夏秋冬―」が15日、町博物館で始まった。11月4日までで、入場無料。  アイヌ工芸展は、アイヌ文化への国...

日高報知新聞

落下の危険性などを調査

 道内全域を対象にした9月の屋外広告物クリーン強調月間に合わせ、日高振興局と一般社団法人北海道屋外広告業団体連合会による官民連携屋外広告物安全対策パトロールが14日、飲食店が集まる浦河町堺町地区で行...