北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

北の収穫祭で世界ホタテ釣り選手権大会、熱い戦いに観客沸く【豊浦】

熱戦が繰り広げられた世界ホタテ釣り選手権大会

 噴火湾周辺地域の特産品を集めた「第16回まるごと豊浦・北の収穫祭」(同実施委員会主催)が11日、豊浦町ふるさとドームで開かれ、各地自慢の味覚を求める大勢の来場者でにぎわった。世界ホタテ釣り選手権大会も熱い戦いが観客を沸かせた。

 会場には地元豊浦のほか、近隣市町や青森県などの特産品がずらり。名物料理・浜の母さんの浜鍋やイベント初登場の豊浦産薫製ホタテを使用してホタテの型で焼くホットサンドなどが人気を呼んでいた。

 ほかにも毎年好評の活ホタテの即売会やホタテの詰め放題、今回初開催の耳づり体験には長蛇の列ができるほどの盛況ぶりだった。

長蛇の列ができた活ホタテの即売コーナー

 同祭メインイベントの世界ホタテ釣り選手権大会には、予選会を突破した30人と抽選で選ばれた34人がトーナメント方式で、水槽のホタテ貝の釣り上げた枚数を競った。今大会は10回目の記念として追加で外国人枠も用意。世界大会にふさわしい熱戦が繰り広げられた。18枚を獲得、2位と同数ながらわずか重さ9グラム差で2連覇を飾った札幌市の浦本裕弘さん(47)に栄光のチャンピオンベルトと優勝賞金10万円、副賞のホタテ1年分が贈られた。

関連記事

函館新聞

追分渡島協 福田さんの遺志継ぎ少年少女の部の優勝旗新調【函館】

 江差追分渡島協議会(内村徳蔵会長)は、31日に函館市公民館で開く第15回渡島協議会発表大会から使用する、少年少女の部の優勝旗を製作した。昨年9月に84歳で亡くなった前会長で江差追分会名誉師匠の...

函館新聞

北浜町会とファイヤーワールドが災害時協定結ぶ【函館】

 北浜町会(岡部禮子会長)と、近隣の吉川町で薪ストーブの販売や点検業務を行う「ファイヤーワールド函館」(佐々木俊司代表)はこのほど、災害時に同店の暖房器具を住民に提供することなどを定めた協定を...

苫小牧民報

新たな観光施設、初日からにぎわい 展望台の完成祝う-苫小牧・道の駅ウトナ..

 苫小牧市が建設を進めていた道の駅ウトナイ湖(植苗)の展望台が20日、オープンした。同日、完成セレモニーが行われ、道の窪田毅副知事や岩倉博文市長、植苗町内会連合会の丹治秀一会長ら関係者約50人が...

苫小牧民報

ファイターズジェット運航開始 機体に球団ロゴ-スカイマーク

 スカイマークは19日、プロ野球北海道日本ハムファイターズと連携した特別デザイン機「ファイターズジェット」(ボーイング737―800型機)1機の運航を始めた。2020年6月頃まで羽田―新千歳線をは...

根室新聞

公示地価 市内は住宅地横ばい 商業地再び下落【根室】

 国土交通省は20日、地価公示法に基づく平成31年の公示地価を公表した。根室市の住宅地は横ばい、商業地は対前年比08パーセントの下落となり、商業地は平成29年まで17年連続で続いた下落が昨年横ばいに回復...