北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

中学硬式野球・洞爺湖リトルシニアが全国1勝に闘志【洞爺湖】

全国初白星に燃える洞爺湖リトルシニア

 中学生の硬式野球チーム、洞爺湖リトルシニア(若松敦治監督)が、第24回日本リトルシニア全国選抜大会に出場する。ナインは初の全国で白星を狙っている。

 大会は3月26~31日に関西各地で行われる。全国7地区から48チームが出場、トーナメントで栄冠を争う。洞爺湖は27日に初戦を迎える。相手は東海代表の豊田、優勝経験もある強豪だ。

 主将で投打の軸を担う中野翼(桜蘭中2年)は「チーム一丸となって一つでも多く勝ちたい」と初の大舞台をにらむ。自主トレで毎日3キロの走り込みに、坂道でのランニングを加えてスタミナを強化。100球の投げ込みで球威アップにも取り組んだ。「エースナンバーを取れるように頑張ってきた」と「1」への強い決意を前面に出す。

 打線では田中善(伊達中2年)、菊地彦哉(室蘭西中2年)の両右打者が初戦突破に燃える。昨年は田中は主に1番、菊地は3、5番と共に上位打線で活躍。豊田打倒のため、積極的に長打を狙うつもりで「ホームランを打ってバッティングで貢献したい」(田中)、「自分が(走者を)かえしたい」(菊地)と誓う。

 冬場は洞爺湖町の室内練習場でシートバッティングや守備練習に力を注いだ。若松監督は「練習を見る限り全般に良くなってきた」と仕上がりに自信。「持ち味のバッティングが通用すればいい。(道大会では)守りから崩れる試合があったので少しでも成果を見せたい」と意気込んでいる。

 洞爺湖リトルシニアは、昨年の第44回秋季全道大会新人戦兼第34回麻生自動車学校杯全道大会で初の4強入りを果たし、全国進出を決めた。

関連記事

十勝毎日新聞

小学生の写真サークル発足 プロ招き技術学ぶ【十勝】

 十勝管内の小学生でつくる写真サークル「十勝フォトキッズ」が発足した。プロカメラマンを講師に約半年間、帯広市内を中心に月1、2回、写真講座を開く。小学生が自前で趣味やサークル活動の場を立ち上げるケ...

十勝毎日新聞

ばん馬の親子伸び伸び 今春オープン「ばんえい十勝牧場」【帯広】

 ばん馬の繁殖と育成に取り組む観光牧場として、今年4月にオープンした「ばんえい十勝農場」(帯広市泉町西9線、寄木貴広牧場長)。敷地内では生まれて間もない若駒に母馬が寄り添う姿が見られ、観光客らの人...

十勝毎日新聞

ロケット30日に再挑戦 IST【大樹】

 インターステラテクノロジズ(IST、大樹、稲川貴大社長)は21日、延期していた高度100キロの宇宙空間を目指す観測ロケットMOMO2号機の打ち上げを6月30日、7月1、4日の日程で行うと発表...

函館新聞

北斗の高石さん、そば打ち全国大会に初出場へ【北斗・函館】

 北斗市在住で北斗浜分郵便局の局長を務める高石勝利さん(54)がこのほど、十勝管内新得町で開かれた「全日本素人そば打ち名人大会北海道予選」で、本大会への出場権を獲得した。道南在住者では、これまで...

函館新聞

札苅駅前「アルメリアロード」が満開 6月末まで見ごろ【木古内】

 【木古内】国道228号から道南いさりび鉄道札苅駅前に伸びる町道(約100メートル)は、毎年6月に道路の両側に「ハマカンザシ(アルメリア)」と「イブキジャコウソウ」がピンクの花をいっぱいに咲かせ...