北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

王子6季ぶりV目指す サハリンに連勝、ファイナルへ-IHアジアリーグプレーオフ

決勝進出を決め、抱き合って喜ぶ王子イーグルスの選手たち=18日、白鳥王子アイスアリーナ

 アイスホッケーアジアリーグ・プレーオフセミファイナル(準決勝)=3勝先勝方式=の第4、5戦が17、18の両日、苫小牧白鳥王子アイスアリーナで行われた。苫小牧の王子イーグルス(レギュラーリーグ5位)はロシアのサハリン(同1位)を相手に第4戦を3―2、第5戦を2―1で連勝。通算成績3勝2敗で4季ぶりファイナル(決勝)進出を決め、6季ぶりの優勝を目指す。

 17日の試合を延長戦の末に制し、2勝2敗で迎えた第5戦。王子は第2ピリオドに久慈修平主将、ステファン・ベイユ選手の連続得点で2点をリード。第3ピリオド終盤、サハリンに1点を返され、なお猛攻を受けたが、GK成澤優太選手の好セーブなどで1点のリードを死守した。

 約1200人の観客が詰め掛けた会場で、桜井邦彦監督は「ホームのファンの後押しを感じた」と感謝の意を表し、ファンと共に決勝進出を喜んだ。

 決勝は24日から、白鳥王子アイスアリーナでスタート。3勝先勝方式で行い、王子はリーグ3連覇を狙う韓国のアニャンハルラ(レギュラーリーグ2位)とアジアの王座を懸けてぶつかる。久慈主将は「ホームでファイナルを戦える喜びと感謝の気持ちを込め、頂点を目指して頑張りたい」と言葉に力を込めた。

 日本勢の決勝進出は3季ぶりとなる。

関連記事

室蘭民報

地元食べ歩き「最高」―伊達バル街17店にぎわう【伊達】

 伊達市内の飲食店をスペインの立ち飲み居酒屋・バルのように食べ飲み歩くイベント「伊達バル街」が21日開かれ、大勢の市民が各店自慢の料理とお酒を心ゆくまで楽しんだ。  飲食店などでつくる実行委...

室蘭民報

登別カントリー倶楽部のカートにiPadナビを導入【登別】

 ゴルフリゾート施設・登別カントリー倶楽部(登別市上登別町、東勝彦支配人)は、2人乗りカート80台に、タブレット端末・ipadを導入した。ナビゲーション機能を搭載しており、コース情報やピンまで...

室蘭民報

喜ばれるコースに、室蘭GC支配人に伴さんが就任【室蘭】

 室蘭ゴルフ倶楽部(GC、崎守町)の支配人に、伴くみこさん(42)が就任する。メンバーに喜んでもらえるゴルフ場を目指しながら、室蘭の新たな観光拠点として道内外から広く利用者を集めたい考えだ。 ...

室蘭民報

絵鞆と崎守の2港に「型良し」噴火湾毛ガニ初水揚げ【室蘭】

 噴火湾海域の毛ガニかご試験操業が20日解禁となり、室蘭漁協に所属する4隻は22日朝、絵鞆と崎守の2港に初水揚げした。初日の漁獲高は前年を50キロ下回り、漁業関係者からはため息が漏れる。  ...

函館新聞

ダニ媒介脳炎の闘病語る 感染症研究者ら北斗の佐藤さん宅訪問【北斗】

 【北斗】ダニを媒介した感染症の研究者や医療、行政関係者ら約60人が16日、国内最初のロシア春夏脳炎(ダニ媒介脳炎)に発症した佐藤厚子さん(61)宅=北斗市三ツ石=を訪問し、闘病体験を聴いた...