北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

王子6季ぶりV目指す サハリンに連勝、ファイナルへ-IHアジアリーグプレーオフ

決勝進出を決め、抱き合って喜ぶ王子イーグルスの選手たち=18日、白鳥王子アイスアリーナ

 アイスホッケーアジアリーグ・プレーオフセミファイナル(準決勝)=3勝先勝方式=の第4、5戦が17、18の両日、苫小牧白鳥王子アイスアリーナで行われた。苫小牧の王子イーグルス(レギュラーリーグ5位)はロシアのサハリン(同1位)を相手に第4戦を3―2、第5戦を2―1で連勝。通算成績3勝2敗で4季ぶりファイナル(決勝)進出を決め、6季ぶりの優勝を目指す。

 17日の試合を延長戦の末に制し、2勝2敗で迎えた第5戦。王子は第2ピリオドに久慈修平主将、ステファン・ベイユ選手の連続得点で2点をリード。第3ピリオド終盤、サハリンに1点を返され、なお猛攻を受けたが、GK成澤優太選手の好セーブなどで1点のリードを死守した。

 約1200人の観客が詰め掛けた会場で、桜井邦彦監督は「ホームのファンの後押しを感じた」と感謝の意を表し、ファンと共に決勝進出を喜んだ。

 決勝は24日から、白鳥王子アイスアリーナでスタート。3勝先勝方式で行い、王子はリーグ3連覇を狙う韓国のアニャンハルラ(レギュラーリーグ2位)とアジアの王座を懸けてぶつかる。久慈主将は「ホームでファイナルを戦える喜びと感謝の気持ちを込め、頂点を目指して頑張りたい」と言葉に力を込めた。

 日本勢の決勝進出は3季ぶりとなる。

関連記事

日高報知新聞

静内農高 最優秀賞など上位に【新ひだか】

【新ひだか】日本学校農業クラブ北海道連盟など主催の「全道技術競技大会」が7、8の両日、帯広農業高と道立総合研究機構畜産試験場=十勝管内新得町=で開かれ、静内農業高(大関俊郎校長)から最優秀賞を含む...

日高報知新聞

野球日本代表監督 稲葉さんも指導【新ひだか】

【新ひだか】プロ野球の北海道日本ハムファイターズ主催の「キッズサマーキャンプ」が17~19の3日間、三石緑ヶ丘公園球場で行われている。管内外から31人の小学6年生が参加し、稲葉篤紀スポーツ・コミュニティ...

名寄新聞

自転車でゆかりの地巡る・「松浦武四郎RIDE」【名寄】

 なよろ観光まちづくり協会(吉田肇会長)主催の初の自転車イベント「松浦武四郎RIDE」が19日に駅前交流プラザ「よろーな」を発着地点に開かれた。参加者は、北海道命名者の武四郎に縁のある地域を自転...

名寄新聞

道内外から高校生185人参加・市立大オープンキャンパス【名寄】

 名寄市立大学(佐古和廣学長)の「オープンキャンパス2018」が18日に同学で行われた。参加した高校生たちは、ガイダンスや模擬授業、現役学生との交流を通して、同学へ親しみを深めた。  オープン...

名寄新聞

白樺樹液ビールお披露目・クラフトビアフェス盛況【美深】

 「美深クラフトビアフェス2018」が18日に大通北4赤れんが倉庫で開かれ、来場者がジャズの生演奏を聴きながらクラフトビールや豊富なフードメニューを味わう至福のひとときを満喫。さらに、美深産白樺...