北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭出身の舞踊家・篠崎さんが4月8日に初の古里公演【室蘭】

古里での初公演をPRする篠崎さん

 室蘭出身で女形を演じる日本舞踊家の篠崎月美さん=本名太郎、神奈川県在住=らの舞踊公演が4月8日午後5時から、室蘭市輪西町の市民会館で開かれる。篠崎さんが地元で公演するのは初めて。女性の波瀾(はらん)万丈の生涯や感情の起伏の激しさを美しく妖艶に表現し、観衆を魅了する。

 篠崎さんは母の影響で日本舞踊を始めた10歳ごろから、女形として活躍。市内の高校を卒業後に上京し、藤間勘叟(かんそう)氏や藤間秀嘉氏に師事。台湾公演などにも出演し、活躍の幅を広げている。

 演じるのは、好意を抱いた若く美しい僧を、蛇となって鐘の中で焼き殺した娘の後日談である地唄「鐘ケ岬」、吉原一の美貌を誇る遊女がいくら待っても現れない恋人を思って舞う長唄「傾城」の2曲。

 関係者は「娘が抱く男への執念やかわいらしさ。遊女の客との駆け引きや恋人を思い、揺れ動く女心を感じてほしい」と見どころをPRする。室蘭藤間会の師範・藤間真之輔さんも長唄・松の三番叟を舞う。

 御鑑賞券(2500円)の希望、公演の詳細・問い合わせは篠崎さん、携帯電話070・5580・0063へ。

京鹿子娘道成寺

高尾懺悔

関連記事

室蘭民報

のぼりべつクマ牧場が間もなく“還暦”15日までイベント【登別】

 のぼりべつクマ牧場(登別市登別温泉町)が今年、開園60周年を迎える。1958年(昭和33年)7月17日にオープンし、間もなく“還暦”となる。クマの繁殖、飼育に加え、伝統あるアイヌ文化保存の側面...

室蘭民報

マリンパークニクス城回廊写真展の作品入れ替え【登別】

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)は、ニクス城回廊で行っている写真展の作品を入れ替え、12日から一般公開を始めた。海洋生物調査員、自然写真家として活動している笹森琴絵さん=室蘭市在住=...

室蘭民報

素朴で温かみのあるお地蔵さんの絵102枚、田中さんが作品展【室蘭】

 素朴で温かみのある、お地蔵さんの絵を趣味で描いている田中正輝さん(74)=室蘭市母恋南町=の作品展が、市内母恋北町2のお休み処MURATA(村田博店主)で開かれている。「ありがとう」...

釧路新聞

8月16日釧新花火大会 全長約1㌔「ナイヤガラ」で開幕

釧路新聞社は、8月16日、新釧路川鳥取橋上手緑地公園を会場に開催する「釧新花火大会」のプログラムとオープニングイベントの概要を決めた。 今年60回の節目を迎える記念大会は特別プログラムとして道内...

室蘭民報

若草中央公園で8月4、5日にサマーフェス【登別】

 第31回グリーン・ピアサマーフェスティバル(同実行委員会主催)が8月4、5の両日、登別市若草町の若草中央公園で開かれる。立ち並ぶ露店をはじめ、ダンスやカラオケ、バンド演奏など多彩なステージイ...