北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

フランスから種馬 十勝牧場 6年ぶり【音更】

フランスから導入された(左から)エラン・ド・ネスクとファビュルー

 家畜改良センター十勝牧場(町駒場、桜井保場長)は6日、フランスから6年ぶりに導入した農用馬の種雄馬2頭を関係者に公開した。9日から精液の販売を始める予定で、十勝の馬生産を下支えする。

 ブルトン種のファビュルー(3歳、体重870キロ)、ペルシュロン種のエラン・ド・ネスク(4歳、855キロ)。日本馬事協会(東京)が昨年夏に購入し、11月に空路で十勝牧場に到着した。検疫と調教が終わったことから公開した。

 十勝牧場は国内で唯一、農用馬の改良、増殖を行う機関。約200頭を飼育し、種雄馬は7頭いる。十勝は国内有数の農用馬の産地で、多くが十勝牧場の種雄馬を活用している。近親交配による繁殖障害を避けるため、定期的に海外から種雄馬を導入している。

 精液販売のほか、今回導入した馬の子どもを、種雄馬として2021年から農家に貸し付ける。

 桜井場長(58)は「農用馬は、ばんえい競馬でも活躍している。馬産の力強い発展の支えになれば」と話している。

関連記事

十勝毎日新聞

武四郎 功績つぶさ 特別展が開幕【帯広】

 「北海道」の命名者として知られる幕末の探検家松浦武四郎(1818~88年)の特別巡回展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎」が15日、道立帯広美術館で開幕した。初日から大勢の来場者でにぎわい...

十勝毎日新聞

ジュエリーアイス早くも「上陸」【豊頃】

 豊頃町大津の海岸一帯で15日朝、氷塊「ジュエリーアイス」が多数打ち上げられた。例年年明けの1~2月によく見られ、ジュエリーアイスの名付け親でこの日も現地を訪れた帯広の浦島久さん(65)は「少量...

十勝毎日新聞

街に活気 いきなり1等!「全市連合」抽選【帯広】

 帯広商工会議所(高橋勝坦会頭)主催の「年末全市連合大売出し2018」の抽選会場は、クリスマスや年末の買い物に訪れた来店客でにぎわった。  会場は藤丸やイオン帯広店など14カ所。参加店での買い...

室蘭民報

大西さんの死悼む、鈴木新党大地代表【室蘭】

 新党大地西胆振支部長、大西武俊(おおにし・たけとし)氏が13日午後11時2分、心不全のため搬送先の病院で死去した。自宅は室蘭市中島町2・29・20。49歳。士幌町出身。通夜は16日午後6時から...

室蘭民報

「山漬け」うま味満点、室蘭漁協がきょうから限定販売【室蘭】

 室蘭で水揚げしたサケの「山漬け」が今年も出来上がり、室蘭漁業協同組合(室村吉信組合長)が15日から、350本限定で販売する。脂が乗り、うま味がぎゅっと詰まった逸品に仕上がっている。  産卵期...