北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

知床横断道路で雪壁ウォーク【羅臼】

 知床羅臼町観光協会などが主催する「知床雪壁ウォーク2018」が8日、冬季閉鎖中の知床横断道路(国道334号)で開かれ、参加者は世界遺産の雄大な景観を満喫した。

 この日の頂上付近は、午前8時の時点で曇り、気温氷点下6・2度、風速4・9㍍と悪天候のため、羅臼コース(10㌔)はゴールまでの距離を2・5㌔短縮したほか、ウトロコース(6㌔)はルートを変更した。

 179人が参加した羅臼コースでは、道の駅で開会式が行われた後、バスでスタート地点へ。時間がたつにつれ晴れ間が広がり、参加者は道路脇の雪壁や羅臼岳の景観を満喫した。

 中標津町から初めて参加したという冨田彩夏さん(19)と佐藤有莉さん(19)は「普段から雪は見慣れているが、これだけ高い雪壁は圧巻。インスタ映えする写真もたくさん撮れました」と声をそろえていた。

関連記事

十勝毎日新聞

ひな鳥 いつも一緒 緑ケ丘公園にマガモ親子【帯広】

 帯広市内の緑ケ丘公園内の「十勝池」でマガモが子育てに励んでいる。6月末から人目に付く場所に姿を見せ、親鳥とひな鳥10羽の愛らしい様子が来園者を和ませている。  マガモは十勝で一年中見ること...

十勝毎日新聞

体験型アート「魔法の美術館」盛況 帯広美術館【帯広】

 道立帯広美術館で開催されている体験型の展覧会「魔法の美術館」の来場者数が伸びている。6月30日の開幕から14日までで4880人に上り、週末は1日に700~800人が訪れる盛況ぶり。デジタル技...

十勝毎日新聞

信金結婚相談所1年 会員300人突破、「寿退会」5組【帯広】

 帯広信用金庫(高橋常夫理事長)が運営する結婚相談所「おびしんキューピット」(西2南7、山崎真一所長)が、昨年6月の開設から1年が経過した。会員数は300人を突破する勢い。山崎所長は「予想より...

函館新聞

函館空港に「清正公」見参 江差・姥神祭をPR【函館】

   8月9~11日に江差町で開かれる道内最古の祭り「江差姥神大神宮渡御祭」を前に、町内を巡行する13台の山車(やま)の一つ「清正山」の人形が14日、函館空港国内線旅客ターミナルビル1階に登場した...

函館新聞

奇才ダリの世界へご案内 函館美術館で特別展開幕【函館】

 道立函館美術館の特別展「奇才・ダリ版画展 炸裂するシュルレアリスムの世界」が14日、同館で開幕した。イタリアの詩人、ダンテの叙事詩「神曲」の挿絵として描かれた100点を含む、版画215点、彫...