北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

男性世界最高齢 112歳 野中さん ギネス認定【足寄】

ギネスの認定証を受け取り、笑顔を見せる野中さん

 足寄町茂足寄の野中温泉に暮らす112歳の野中正造(まさぞう)さんが10日付で、男性の世界最高齢としてギネス世界記録に認定された。

 野中さんは1905(明治38)年7月25日、釧路国足寄村生まれ。野中温泉の創業者増次郎さんとキヨさんの7男1女の長男として、長年、温泉を切り盛りした。

 10日はギネスワールドレコーズジャパン(本社英国)の担当者が「存命中の世界最高齢の男性」(112歳と259日)を証明する公式認定証を携えて同温泉を訪問。認定証を受け取った野中さんは「ありがとう」と笑顔を見せた。この日は、足寄町からも同町第1号となる町民栄誉賞が贈られた。安久津勝彦町長は「家族に支えられながらの世界一の記録。町を挙げてお祝いしたい」と話した。

 今年1月、スペインのフランシスコ・ヌニェス・オリヴェイラさんが113歳と47日で亡くなったのを受けて、ギネス社が調査していた。日本では史上最長寿の男性として故木村次郎右衛門氏(1897年4月19日~、116歳と54日)の記録がある。

関連記事

日高報知新聞

ミスシンザ ンを募集【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委は、7月27、28日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催の「第34回シンザンフェスティバル」に花を添えるミスシンザン2人を6月19日まで募集する。  応募資格...

日高報知新聞

馬上結婚式のカップル【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委員会(中島雅春実行委員長)は、7月27日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催する「第34回シンザンフェスティバル」のサラブレッド馬上結婚式のカップル2組...

苫小牧民報

右肩に人工関節入れ、手術後も弓道に励む 苫小牧の山内もとさん(85)

 昨年1月、右肩に人工関節を入れる手術を受けた後も、37年間打ち込んできた弓道に励み、11月に札幌市で開かれる全道大会への出場を目指す女性がいる。苫小牧市木場町の山内もとさん(85)。全日本弓道...

苫小牧民報

かつての高校球児ら青春再び マスターズ甲子園OB定期戦

 高校野球のOBらでつくるマスターズ甲子園北海道・道央支部主催のOB定期戦が19日、苫小牧駒大グラウンドで開かれた。苫小牧市内の高校出身者を中心に10~60代の元高校球児ら20人以上が集まって交...

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...