北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

外来漁船にサービス券と新たに朝食券も 市外来漁船誘致促進会【根室】

 市と市内4漁協など関係団体で組織する「市外来漁船誘致促進会」(会長・長谷川俊輔市長)は9日、市総合文化会館で今年度総会を開き、市内飲食店お食事サービス券のほか、新たに根室水産協会食堂で利用できる朝食券をつづり込みした外来漁船員限定入港記念リーフレットの作成・配布など平成30年度事業計画案を承認した。

 促進会には関係団体の代表が出席。長谷川市長は「外来漁船による根室市への水揚げ割合については数量、金額とも約3割を占めており、市場における手数料、水産加工の原魚確保への貢献など市中経済の活性化に大きく寄与している。外来船の積極的な誘致を図り、地域産業の発展に寄与する当市の役割は今後ますます重要になってくる」と述べ、「一層の誘致活動推進、外来船受け入れのための環境整備に努めていきたい」とあいさつした。

 議事では29年度の事業報告、収支決算報告、会計監査報告、30年度の事業計画案、収支予算案を審議した。

 平成30年度の事業計画では、今年度も一年間の「係船料減免措置」を実施する。また、昨年度まで市内銭湯無料入浴券1回分と市内飲食店お食事サービス券(1,000円分)をつづり込みしていた外来漁船員限定入港記念リーフレットに、今年度から根室水産協会食堂で利用できる朝食券も加え、乗組員の市街地区への誘因による交流人口の拡大を図り、さらなる地域経済活性化につなげることを決めた。

 このほか、各種誘致活動などについては再度協議を行うこととなった。

関連記事

日高報知新聞

中学校の学習へ関心【新冠】

【新冠】中学校教員が小学校で授業を行う「乗り入れ授業」がこのほど、新冠小で初めて行われ、6年生50人が中学校における学習への興味・関心を高めた。  乗り入れ授業は、小中連携強化・一貫教育をはじめ、...

日高報知新聞

イナキビをブランド化へ【新ひだか】

【新ひだか】青年農業者による「日高管内農業研究大会」が10日、町公民館で開かれ、プロジェクト部門で発表を行い、平取町4Hクラブ会員でトマト・水稲農家の笹山啓太さん(25)=平取町荷菜=に優秀賞が贈られ...

名寄新聞

冬季ジャンプ国内開幕【名寄】

 全日本スキー連盟A級公認の第49回名寄ピヤシリジャンプ大会が15日、第34回吉田杯ジャンプ大会が16日に名寄ピヤシリシャンツェノーマルヒル(HS100メートル、K点90メートル)で開かれた。ピヤシリ大会で...

苫小牧民報

王子、全日本アイスホッケーで優勝 日光下し2年ぶり37回目

 国内最高峰のタイトルを懸けた第86回全日本アイスホッケー選手権大会の最終日は16日、西東京市のダイドードリンコアイスアリーナで決勝を行った。苫小牧の王子イーグルスが4―2で栃木日光アイスバックス...

苫小牧民報

歳末に大浴場大掃除 登別の第一滝本館

 今年創業160周年を迎えた、登別温泉の老舗第一滝本館=登別市登別温泉町=で17日、歳末恒例の大浴場大掃除が行われた。社員約20人がデッキブラシで浴室の床を丹念に磨き上げた。  1年間使用した...