北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

札勘定を“猛特訓”―室信で新採用の10人が研修【室蘭】

札勘定を特訓する室蘭信用金庫の新入職員ら

 室蘭信用金庫(山田隆秀理事長)の2018年度(平成30年度)新入職員研修が、12日までの日程で行われ、新採用の10人が接遇や事務などの基本業務の習得に励んでいた。

 本年度は男性3人、女性7人が入庫。2日の入庫式以降、9日間の研修で接客などの基本業務や電話応対、端末操作、店舗実習に取り組んだ。

 紙幣を手で数える「札勘定」は、預金や口座から引き出した現金が正しいかを確認する大事な業務。新入職員も研修期間中、模擬紙幣を使い、束を扇形に広げる「横読み」、縦に持つ「縦読み」の特訓を繰り返してきた。姿勢を正し真剣な表情で取り組み、よれた紙幣に努力の跡がにじむ。

 研修は12日午前で終了し、それぞれ勤務する店舗に配属される。今野沙羅さんは「覚えることがたくさんあって、正直不安もありますが愛される職員になれるよう頑張ります」を気を引き締めていた。

関連記事

日高報知新聞

中学校の学習へ関心【新冠】

【新冠】中学校教員が小学校で授業を行う「乗り入れ授業」がこのほど、新冠小で初めて行われ、6年生50人が中学校における学習への興味・関心を高めた。  乗り入れ授業は、小中連携強化・一貫教育をはじめ、...

日高報知新聞

イナキビをブランド化へ【新ひだか】

【新ひだか】青年農業者による「日高管内農業研究大会」が10日、町公民館で開かれ、プロジェクト部門で発表を行い、平取町4Hクラブ会員でトマト・水稲農家の笹山啓太さん(25)=平取町荷菜=に優秀賞が贈られ...

名寄新聞

冬季ジャンプ国内開幕【名寄】

 全日本スキー連盟A級公認の第49回名寄ピヤシリジャンプ大会が15日、第34回吉田杯ジャンプ大会が16日に名寄ピヤシリシャンツェノーマルヒル(HS100メートル、K点90メートル)で開かれた。ピヤシリ大会で...

苫小牧民報

王子、全日本アイスホッケーで優勝 日光下し2年ぶり37回目

 国内最高峰のタイトルを懸けた第86回全日本アイスホッケー選手権大会の最終日は16日、西東京市のダイドードリンコアイスアリーナで決勝を行った。苫小牧の王子イーグルスが4―2で栃木日光アイスバックス...

苫小牧民報

歳末に大浴場大掃除 登別の第一滝本館

 今年創業160周年を迎えた、登別温泉の老舗第一滝本館=登別市登別温泉町=で17日、歳末恒例の大浴場大掃除が行われた。社員約20人がデッキブラシで浴室の床を丹念に磨き上げた。  1年間使用した...