北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

化粧直しで準備万端 ハイカラ號が試運転【函館】

今季の運行開始に向けて試運転する箱館ハイカラ號

 15日の今季の営業運行開始を前に、函館市企業局交通部は12日、復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」を試運転した。1993年の復元以降、初めて塗装を塗り直し、利用客を出迎える準備を万端に整えた。

 赤を基調としたレトロな車体は今年も健在。増加する海外客に対応するため、今季から行き先表示に英語を追加。車内放送装置を一新し、窓ガラスも入れ替えた。

 この日は、営業ダイヤ同様、午前10時ごろに駒場車庫前を出発。各電停の停止位置や車両の状態などを確認した。

 今年から専属運転士を務める高橋良大さんは「市民はもちろん、ようこそ函館へという気持ちを大事にして観光客に接したい」、車掌として6年目を迎える原田麻美さんは「心機一転、新たな気持ちでお客さまを迎えたい」とそれぞれ意気込む。

 老朽化した車両の保全のため、今季は土日祝日を中心に運行。初便は、15日午前9時59分に駒場車庫前を出発する。

関連記事

函館新聞

秋の大沼湖畔を快走 グレートラン・ウオークに2192人【七飯】

 【七飯】「2018北海道大沼グレートラン・ウオーク」(七飯大沼国際観光コンベンション協会主催)が14日、大沼国定公園で開かれた。ランニングとウオーク合わせて2192人がエントリーし、秋風を浴び...

函館新聞

「特等席」で眺めを満喫 市電運転体験会に30人参加【函館】

 函館市企業局交通部は13日、駒場車庫で市電運転体験会を開いた。午前、午後の合計で約30人が参加。車両を走らせながら、めったに座ることができない運転席からの眺めを満喫した。  10月14日の...

室蘭民報

シャークス全国頑張れ、モルエ入り口に横断幕【室蘭】

 室蘭シャークス、全国大会も頑張れ―。室蘭市中島本町の商業施設・モルエ中島の入り口にこのほど、社会人野球日本選手権での活躍を応援する巨大横断幕が設置された=写真。  日鉄コミュニティと新日鉄興...

室蘭民報

室民「ぜひ読んで」…ぷらっとと市民会館で試読紙配布

 新聞週間(15~21日)に合わせて、室蘭民報社は15日、室蘭市輪西町の複合商業施設ぷらっと・てついちと市民会館に、試読紙の配布コーナーを設けた。20日まで連日、朝夕刊を無料提供する。  1...

室蘭民報

白鳥大橋マラソンの記録を18日付朝刊に掲載【室蘭】

 室蘭市は15日、白鳥大橋開通20周年を記念し14日開催されたハーフマラソン・ウオークのウオークに4102人が参加したと発表した。ハーフ、7キロ、3キロのマラソン各種目には計1853人が出場し...