北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

3月末6万6920人

 日高管内7町の住民基本台帳に基づく3月末現在の管内人口は、前年同期の6万8106人から6万6920人に1186人減で、人口は前年同期から7町すべてで減少している。新ひだか町は2万3千人台を割り込んだ。

 男女別人口は、男性が3万2744人(前年同期3万3277人)、女性が3万4176人(同3万4802人)。えりも町だけが男性の人口が女性を上回っている。

 管内世帯数は3万4160世帯(前年3万4345世帯)。1世帯当たり約2人で核家族化が進んでいる。

 管内の最も人口の多い新ひだか町は2万2714人で、7年前の23年3月末の2万5451人に比べ2700人以上減少。

 最も人口の少ない様似町は4352人(前年4493人)で、23年同期の5177人に比べ800人以上減少。町の総合計画で想定していた4400人を4年ほど早く下回っている。

 日高管内の人口(国勢調査)は昭和35年の12万3095人がピークで、現在は当時の55%の水準。昭和10年実施の第4回国勢調査の7万5388人を下回っている。最近は年間1千人以上のペースで管内人口が減少し、減少傾向に歯止めはかかっていない。

 また、3月末に厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所が発表した2045年までの地域別将来人口推計によると、日高管内の総人口は2015年の6万9015人(国勢調査)から30年後の2045年には3万3987人に半減すると推計している。

関連記事

日高報知新聞

林家とんでん平と茶摘家ちゃっきり【新ひだか】

【新ひだか】落語家の林家とんでん平さん(札幌在住)や茶摘家ちゃっきりさん(静内木場町・植村雪枝さん)らによる「平成最後の落語会」が21日、町公民館で開かれ、来場者は生の落語やとんでん平さんの歌謡ショ...

日高報知新聞

最多当選は荻野さん12回

 第19回統一地方選後半は市町村長選、市区町村議選が21日に投開票され、日高管内も4町の町議選で計49人が当選し、5人が落選した。新人は4町で9人が立候補し、全員が当選。浦河町(定数16)は新人の2人が3...

苫小牧民報

全国最年少知事が誕生 鈴木氏、道庁へ初登庁

 7日投開票された道知事選で初当選した前夕張市長の鈴木直道氏(38)は23日午前、道庁へ初登庁した。現役では全国最年少知事に就任した鈴木氏は、職員を前に「前例にとらわれず、絶えず広い視野を持ち、...

苫小牧民報

初の週末、1万5000人 安平・道の駅が家族連れで盛況

 安平町の道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」が開業後初めての週末を迎えた20、21の両日、晴天に恵まれて大勢の家族連れらでにぎわった。運営するあびら観光協会によると2日間で町内外から...

室蘭民報

春の憲法の集い、前川元文科事務次官が講演【室蘭】

 憲法を守る室蘭地域ネット(増岡敏三代表)の「春の憲法の集い」が22日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれた。元文部科学事務次官の前川喜平氏が日本国憲法について講演。第13条などを解説し、個人の権利...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス