北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

季節限定「さくら咲く」

店舗に陳列された季節限定春の羊羹「さくら咲く」

【新ひだか】三石本町の八木菓子舗(八木一洋社長)は、今年も「さくら咲く」と名付けた季節限定のようかんの販売を開始している。

 八木菓子舗は、明治43年創業で108年の歴史を持つ老舗。平成14年に全国菓子大博覧会で農林水産大臣栄誉賞など数多くの賞を受賞し、毎年明治神宮の全国特産物奉献納にも選定されている。  「さくら咲く」は平成18年の旧三石町と旧静内町の合併を前に、八木社長が試行錯誤し考案した。寒い冬を越え「待ちわびた春と桜の開花」に期待を込めた逸品。

 北海道産の白花豆の白あんとピンク色のサクラの花びらを混ぜ合わせた二層のようかん。1個378円(120㌘)、「春の羊羹セット」(さくら咲く2個・桜ほのかとありがとうの筒状ようかん各1本)1350円。

 5月中旬までの限定販売で、5月1日開幕の「しずない桜まつり」の会場でも出品される。

 八木社長は「新ひだか町のPRと桜で待ちわびた春を感じとっていただければ」と話している。

 店舗の営業時間は午前7時半から午後7時半まで(年中無休)。インターネットでも受付(http://gansomitsuishiyokan.com/)。問い合わせ・注文は同社(フリーダイヤル0120・5・3214・8)へ

関連記事

日高報知新聞

中学校の学習へ関心【新冠】

【新冠】中学校教員が小学校で授業を行う「乗り入れ授業」がこのほど、新冠小で初めて行われ、6年生50人が中学校における学習への興味・関心を高めた。  乗り入れ授業は、小中連携強化・一貫教育をはじめ、...

日高報知新聞

イナキビをブランド化へ【新ひだか】

【新ひだか】青年農業者による「日高管内農業研究大会」が10日、町公民館で開かれ、プロジェクト部門で発表を行い、平取町4Hクラブ会員でトマト・水稲農家の笹山啓太さん(25)=平取町荷菜=に優秀賞が贈られ...

名寄新聞

冬季ジャンプ国内開幕【名寄】

 全日本スキー連盟A級公認の第49回名寄ピヤシリジャンプ大会が15日、第34回吉田杯ジャンプ大会が16日に名寄ピヤシリシャンツェノーマルヒル(HS100メートル、K点90メートル)で開かれた。ピヤシリ大会で...

苫小牧民報

王子、全日本アイスホッケーで優勝 日光下し2年ぶり37回目

 国内最高峰のタイトルを懸けた第86回全日本アイスホッケー選手権大会の最終日は16日、西東京市のダイドードリンコアイスアリーナで決勝を行った。苫小牧の王子イーグルスが4―2で栃木日光アイスバックス...

苫小牧民報

歳末に大浴場大掃除 登別の第一滝本館

 今年創業160周年を迎えた、登別温泉の老舗第一滝本館=登別市登別温泉町=で17日、歳末恒例の大浴場大掃除が行われた。社員約20人がデッキブラシで浴室の床を丹念に磨き上げた。  1年間使用した...