北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

23日から日米共同訓練 6機F16、米軍100人程度参加

訓練移転の概要などを報告した庁内会議

 航空自衛隊千歳基地で行われる日米共同訓練の概要が示されたことを受け、千歳市は13日、第2回日米共同訓練に関する庁内会議を開いた。訓練は23日から27日まで、米軍100人程度が参加する中規模の「タイプⅡ」。市は新聞折り込みなどを活用し、市民に周知することを決めた。

 北海道防衛局で同日開かれた、「米軍再編に係る千歳基地への訓練移転に関する連絡協議会」で示された。

 米軍は第35戦闘航空団(青森県三沢基地)のF16戦闘機6機程度、人員約100人が参加する計画で、人員や物資輸送のため輸送機も飛来するという。同基地のF16は2月に青森県東北町の小川原湖に燃料タンクを投棄した問題を起こしてから、道内訓練に参加するのは初めて。空自は千歳の第2航空団、三沢の北部航空警戒管制団が参加し、F15戦闘機4機程度を予定している。

 在日米軍再編に伴う訓練移転で、千歳基地では2016年12月以来9回目。戦闘機は23日から展開し、27日に撤収予定。期間は5日間と短いが、米軍戦闘機が6機と多いため、前回同様にタイプⅡと位置付けた。期間中は午後10時~翌午前7時の深夜、早朝の訓練は予定していない。

 また、米軍の部隊関係者は千歳基地内に宿泊予定だが、過去の例からも夜間の外出を想定。市はチラシの新聞折り込みをはじめ、市ホームページや千歳民報掲載の「市役所だより」、千歳駅前多目的メッセージ、公共施設などへのポスター掲示で市民周知を図る。

 庁内会議は市の特別職、部長職、担当部局の職員らが参加し、これらの報告、方針などを確認した。山口幸太郎市長は会議で「日米共同訓練は市民の関心が高い事案で、緊張感を持って対応してほしい。市民の意見があった場合は丁寧、迅速に対応を」と訴えた。

 訓練期間中は北海道防衛局が現地連絡本部を設置し、市民の問い合わせにも対応する。同本部 電話0123(23)6615。

関連記事

根室新聞

花咲線の利用促進に向け 行動計画策定へ【根室】

 JR花咲線の沿線自治体で構成する根室本線花咲線対策沿線地域連絡協議会(会長・石垣雅敏根室市長)の会合が15日、根室市総合文化会館で開かれた。会議は非公開で行われ、JR花咲線の利用促進に向けたア...

根室新聞

中標津空港 乗降客数2年連続の20万人ならず【根室】

 根室管内の空の玄関口、根室中標津空港は、昨年一年間の乗降客数が、前年より22パーセント減って19万7,000人台にとどまり、2年連続の20万人には届かなかった。千歳便はほぼ前年並みの11万人台に乗ったが、...

日高報知新聞

渡部智佳子さんが3部門1位【えりも】

【えりも】自家製の漬物の味を競う「第55回つけものコンクール」が14日、町福祉センターで開かれ、町内女性が出品した漬物で自慢の味を競いあった。町女性団体連絡協議会(川﨑尚子会長)が主催し、町教委が後援...

日高報知新聞

20歳の節目に決意新た【浦河】

 14日は「成人の日」。これを前にした13日、日高管内7町で成人式が開かれた。会場では真新しいスーツや羽織・袴、華やかな振り袖姿に着飾った若者たちが、旧友との再会を喜び合うとともに20歳の門出に決意を...

苫小牧民報

肝炎ウイルス、ぜひ検査を 苫小牧出身・SHOKICHIさんが道知事を表敬..

 EXILEのメンバーで、苫小牧出身のSHOKICHIさん(33)が15日、道庁の高橋はるみ知事を表敬訪問し、厚生労働省の肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」をアピールした。 ...